住宅省エネルギー技術講習に参加してきました

住宅省エネルギー講習
またパラパラと雪が降り始めました。しかも結構気温が低いです。また積るのでしょうか・・・
さて、久々にお勉強ということで先日は住宅省エネルギー技術講習に参加してきました。
今回は設計者向けの内容で、住宅の外皮計算に関する講習。仕様ルートと簡易計算ルートの方法です。
実際弊社では全物件詳細計算ルートにて正確な外皮平均熱貫流率Ua値を計算しております。
設計初期の段階において簡易計算で規定基準レベルをクリアしているかどうかを確認する簡易的な計算だと思いました。

何棟も設計していると、どのような断熱材を使用して、サッシをどのレベルで建てるかによって大体数値が分かってきます。
弊社では昨年の新築物件は全棟Ua値0.5以下でした。これは東北地方の住宅外皮レベルとなります。従って新潟では基準よりも温熱環境が良く暖かい暮らしが実現できるのです。

実は国の定める省エネ基準は低いのです。年々住宅の外皮性能は上がっています。出来るだけエネルギー使わない住宅の建築がこれから求められる時代。省エネ設備機器もイイですが、その前に住宅の断熱性能を上げることが急務だと思っております。先ずはベース性能を上げる、これに尽きます。設備はその後ですよ。




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
▲ このページの先頭へ