田上町 自然素材リノベーションで快適で温もりのある住まいに 現地調査してきました

20170124

昨日から気温に0度を下回る時間が多くなり、本日もとても寒い新潟市内。
朝は恒例の雪かきから始まりました、新潟県民の皆様お疲れ様です。

本日は、来月より着工する田上町自然素材リノベーションの現地に大工さんを連れ要点を確認してきました。
今回は主に部屋の間取り変更や床板張り、耐震・断熱改修も併せて行います。

無暖房の室内の温度は、改修前と改修後で比較したいので計測を行います
こちらについては、後日ブログにてご紹介いたしますのでリノベーションやリフォームをお考えの方は、是非ご覧ください。

まずは現地の間取りなどを確認していきます。



IMG_5108
現在2階には2部屋の和室がありますが、使用用途がなくなってしまった床ノ間や建具付きの収納。
閉め切った状態で、ファンヒーターを使用していたのでしょうか、天井板には下地部分のみ黒ずんだお色になっています。
改修後は、床の間と床の間の左部分は現況通り収納にする予定です。
今回の改修では、ウォークインクローゼット入口にのみ建具を取付その他は、OPEN(建具なし)の収納にするという設計にしています。
あくまでも2階部分はプライベート空間の為、すぐに取り出せることなどの機能性を重視しています。
もちろんコストダウンにもつながることですので収納の考え方を見直す事も良いのではないでしょうか。






IMG_51101
そして1階天井部分を確認します。
7寸(約21㎝)の梁を受けているのは尺2寸(約36㎝)の大梁という構造で二階部分と小屋組みを支えています。
襖戸で仕切られた部屋には耐力壁が著しく少ないという点、今回の改修は耐力壁も適切な位置に配置していきます。
補強する部分を大工さんと現地で確認することでスムーズに施工にあたることができます。

「暖かい、帰りたくなるような住まいにしたい」という所から始まったこの改修工事。
もちろん暖かい環境で家族皆様が明るくなるような帰りたくなるお住まいにするため、全力投球致しますので
K様今後共宜しくお願い致します。

塚本
【清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。


▲ このページの先頭へ