こんにちは。清新ハウス羽下です。
年末も近づき、少しずつ年末掃除を考えてしまう今日この頃…。

年末に家族みんなで一緒に大掃除!もいいですが、
いつも思うのは、「常日頃お手入れしておけば…」と気付いてしまう、
あのお掃除やこの掃除…なんて箇所ございませんか?


今回は清新ハウスオーナー様必見!ここもお掃除お願いします!な場所をご紹介させて頂きます。

それは「造作建具」
中でもよく使う「片引き戸タイプ」のお手入れ方法をご紹介します。
造作オリジナル建具
建具は毎日開け閉めする物で、使用頻度は多いはずです。
その為、消耗品や壊れなども早くくると予想されます。

常日頃のお手入れで長持ち建具を目指しましょう。

それでは早速、まずは建具を外してみましょう。
弊社造作建具(方引き戸タイプ)は女性の方おひとりでも外せる重さです。
※上写真のようなタイプの引き戸が弊社の標準デザイン造作建具です。
※10年以上前のオーナー様邸では材料や部品、デザイン等異なる場合がございますので、ご参考まで。
建具不調の際はいつでもご相談下さい。


建具を横にして、下の断面を覗くと「戸車」があります。

建具戸車メンテナンス1
ここにまず建具の開閉がしづらくなる原因があります。
髪の毛やホコリは詰まってませんか?

写真は築半年のお住まいでしたが、床の掃除機をかけていてもいつの間にか絡まった髪の毛が数本、
ホコリも少しかたまり、ぽろぽろと出てきました。
つまようじや細いマイナスドライバなどがお勧めです。
詰まっていれば、ゴミを掻き出しましょう!

ついでにレールのお掃除もお忘れなく。


建具を閉めた時、建具が傾いているな~とか開閉時に上や下のレールにガタガタあたる様なことがある場合は
セルフメンテナンスもお試し下さい。
建具戸車メンテナンス2
戸車には写真で言う、白いタイヤ部を建具から顔のぞかせたり、引っ込ませたり調整する事ができるようになっています。
タイヤを建具から出す様に調整すればレールに収めた際、建具全体は上がり、
逆にタイヤを建具の中に隠すように引っ込めれば建具全体を下げることができます。

傾きがある場合は、ひとつの建具に2つの戸車がありますので、
傾きをみてどちらかを出したり、引っ込めたりして調整してみてください。



戸車にはどうしてもゴミが詰まりやすくなります。
建具の調整合わせ、是非一度建具を外してチェックしてみてください。

また、使い方や場所により不具合の原因は異なります。
お手入れしてもまだ不調が続くようであれば、お気軽にご相談下さいませ。

年末に向け、さぁ今週末のお休みにひとつ建具を外してみましょう!

seishinhouseline202011
お住まいづくりをご検討中の皆様、清新ハウスにご興味をお持ちの皆様・・・
手軽で便利なLINEより、清新ハウスLINEを開設しました!
今後は最新のイベント・見学会情報、住まいづくりのお役立ち情報などを配信予定です。
是非下記URLよりLINEお友達登録をお願い致します!

清新ハウスLINE公式アカウントとお友達になる!→https://lin.ee/2yz4T7G5l




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/
Pinterest   https://www.pinterest.jp/seishin_house/pins/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse