こんにちは、清新ハウス高井です。

今回は金物ブログ「他にはどんな金物が使われているの?パート2」です。

前回はホールダウン金物とアンカーボルトについてご紹介しました。
緊結金物「羽子板ボルト」
ホールダウン金物
アンカーボルト
今回も2つの金物についてご紹介します。

まずはこちら「山形プレート」といいます。
緊結金物「山形プレート」
緊結金物「山形プレート」使用例
山形プレートは引張りを受ける柱と土台・横架材を接合するための金物です。

引張りとは、引っ張る力です。そのままの意味で捉えて頂ければいいのですが、使用例(画像右)にあるように柱と土台で考えてみると、土台から柱が抜けようとする力ということになります。

その力に対抗するために使用される金物で、同じ用途でL字型やT字型のかど金物というものもあります。

では次にご紹介するのは「筋かいプレート」です。
筋かいプレート
筋かいプレート使用例
筋かいプレートは筋かいと柱・横架材を接合する金物です。

使用例(画像右)は柱と筋かいの2つの材を接合するタイプになりますが、「筋かいボックス」と言って筋かいと柱・横架材の3つを同時に接合する金物もあります。

筋かいとは壁の中で斜めに入っている材のことで、建築物の耐震性を強めるため建築基準法で使用が義務付けられています。
筋かい
いかかでしたでしょうか?

金物ブログ、今回で最終回になります。

お付き合いいただきありがとうございました! 

次回の高井ブログ、清新ハウス新築住宅の施工事例についてご紹介します。 

それではまたお会いしましょう!




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/
Pinterest   https://www.pinterest.jp/seishin_house/pins/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse