中古物件リノベーション木工事床張り
現在リノベーション中の中古住宅。これから入居を控えお好みの内装へ改修中です。主に床の張替えと壁天井の張替えを行っておりますが、併せて断熱改修の実施。床を剥がして床断熱を入れたり、天井断熱材が無かったので新規に施工してます。
床張り工事でポイントとなるのが、既存床と新規床とのレベル問題。どのように調整するかは現場のテクニックになってきます。数ミリという微妙な差を埋め、フラットな床仕上げにす…
巻の家低炭素住宅WAKURAS平屋アンカーチェック
快晴が続き現場はスムーズに進んでおります。巻の家低炭素住宅WAKURAS平屋では基礎配筋が終わり、型枠を組みました。
アンカーボルトもセットされましたので、正しく施工されているかチェックしました。
朝日の家断熱工事 WAKURAS
朝日の家WAKURAS新築、断熱工事真っ最中です。内部では大工さんの手で断熱材が施工されてます。この断熱材は正しく施工されないと力が発揮されません。残念ながらまだまだ正しい施工が出来ない大工職人は多くいます。昔ながらのやり方でそのまま施工したり、適当に留めてたり、くぼみがあったり隙間があったりと、知識と感覚が乏しい職人がいるのは現実。
古民家鑑定と床下インスペクション
柏崎市において古民家鑑定と床下インスペクションを行ってきました。不動産屋さんからの依頼で、古民家の売却にあたりその価値をしりたいとのご要望です。この古民家鑑定は不動産鑑定とは違い、文化的側面から残すべき価値を見出すもので、使用されている材や大きさ、造りなど多岐に渡り評価します。古民家鑑定及び床下インスペクションに関してのお問合せは0120-395-047 清新ハウスまで
WAKURASオープンハウス施工事例
新潟市秋葉区美善のお客様の家「令和最初のオープンハウス」本日最終日を迎えました。今回はGW10連休の初めから公開したオープンハウス。貴重なお休みの中、多くの方にご来場頂き誠にありがとうございました。新潟では珍しく連日の快晴で本当に天気が良かったですね。今回のお住まいは子育て世代にNo1人気のWAKURASブランド。
空き家問題トータルコンサルタントインストラクター
空き家問題トータルコンサルタントインストラクター資格を取得しました。現在少子高齢化・人口減少等に伴い、総住宅数が総世帯数を上回る状態が続き、住宅の供給過剰がおきている状況の中で、全国各地に「空き家」が増加し、空き家を所有する所有者は様々な問題を抱えています。空き家に関するお問合せは清新ハウスまでお気軽にどうぞ。0120-395-047
新潟市秋葉区で外壁塗装工事
本日より新潟市秋葉区にて外壁塗装工事着手しました。先ずは足場設置から。最近来るまで走っていると、足場のかかったお宅をよく見ます。外壁工事ラッシュが始まったようです。やはり増税をにらんでの注文かと思います。高額な新築やリノベーションで住宅ローンを組まれる方は増税後に工事をした方がお得なケースが多いのですが、小額工事の場合ですと2%増税がそのままコストに乗っかってきます。100万円の工事でも2万円・・…
巻の家低炭素住宅基礎配筋検査
「低炭素住宅WAKURAS平屋仕様」巻の家、本日基礎配筋検査を実施しました。連日の快晴で基礎工事が順調すぎてます。お天気様、本当にありがとうございます。コンクリートのかぶり厚確保、鉄筋継手、配筋位置など寸法を厳しく確認。不適合の場合はその場で是正します。
和室リノベーション施工事例
約1ヶ月ほどの工期を頂き、和室のリノベーション工事を行いました。建具や収納を新規に造作した部分もあり、納まり上大壁と真壁が混在しております
瓦屋根谷板金番線交換
現在リノベーション中のお宅で、瓦屋根番線交換工事を行いました。安田瓦葺きのお住まいですが、一部割れが生じており、谷板金などの部分で番線の劣化が視られました。この様な部分をしっかりとメンテナンスしていくことで、雨漏れのリスク抑え建物の老朽化を防げます。先ずはそこに気づくかどうかなのですが、普段目をやる内装などは分かりやすく修繕意識も高まりますが、屋根の上など高い場所や普段目がいかない部分というのはほ…