5~7月は白蟻が発生しやすい時期 白蟻は隠れたところに潜んでいます

2017.06.07
先日、社長の中村と出場した自転車イベント【新潟シティーライド】
120㌔を走破したゴールの先に待っていたのは・・・・・・
体の痛みでした(笑)

ようやく普通の生活ができる様になりました。清新ハウスの近藤です。


白蟻が発生しやすい時期が5~7月というのは皆さんご存知でしたでしょうか?
なのでこの時期は白蟻駆除業者が忙しくなる時期でもあります。

白蟻の対策として私たち清新ハウスがご提案するのは2種類。

1 合成殺虫剤で駆除し、予防するか。
2 基礎にホウ酸処理をし、予防するか。

どちらもよい性能を持っていますのでお住いにあった駆除・予防の仕方をご提案させていただいています。

駆除・予防のお話の前に、白蟻ついてお話いたします。


下は白蟻発生したお宅の写真です。
蟻の写真が苦手な方もいらっしゃると思うので写真の下少しスペースを開けますので見たくない方は下にスクロールしてください。

白蟻

























写真には白蟻が桧(ひのき)の木材の横から顔を出している様子です。

桧と聞いてアレ?と思う方もいらっしゃるのでは。
「白蟻は桧を食べない。寄せ付けない!」と聞いたことがある人もいるでしょう。
しかしそれは嘘では無いけど間違いでもあるんです。

このうわさが流れる原因の一つは法隆寺と言われております。
法隆寺はたくさんの桧から作られているそうです。
その法隆寺には白蟻がいないそうです。

実は法隆寺、台湾の桧が使用されていたからです。

なぜ台湾桧が白蟻を寄せ付けなかったか・・・

それは台湾桧の中の【ヒノキチオール】という成分です。
この成分が白蟻を寄せ付けないのです。
しかし国産の桧の中には【ヒノキオール】という成分があり、それは白蟻に対しては効果は微小ないし意味がないそうです。

正式には「白蟻は台湾桧を食べない。寄せ付けない!」が本当。

噂は本当であるが、言葉足らずなまま皆さんに浸透してしまったみたいです。

現在、台湾桧は伐採禁止になったと言われていて輸入できるかわからない現在「白蟻は桧を食べない。寄せ付けない!」というのは迷信になりつつあるのかもしれません。


本日はここまで、また来週白蟻についてお伝えいたします。




【本社 清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報  https://www.seishinhouse.com/event
Facebook   https://www.facebook.com/seishinhouse/
インスタグラム https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟県新潟市中央区長潟1206-5 TEL.025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook   https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
インスタグラム https://www.instagram.com/accounts/edit/

【10坪の家 町家カフェ】
新潟県新潟市秋葉区美善1-5-35 TEL.0250-24-4000
定休日:毎週日曜、祝日、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~17:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook   https://www.facebook.com/machisalo/
インスタグラム https://www.instagram.com/machiya_cafe/

Facebook・インスタグラムでホットで楽しい情報を配信中です!
普段見れないアットホームな社風も見れますよ~♪
ぜひフォローお願いします。




▲ このページの先頭へ