皆さんは世界遺産に興味はありますか?

日本にある世界遺産は文化遺産19、自然遺産4の合計23あります。

実は新潟にも世界文化遺産への登録を目指している場所があります。

ご存知ですか?それは佐渡金銀山です!

新潟産まれ新潟育ちの私としては佐渡金山の世界遺産への登録を応援していきたいと思っています。

ですが残念なニュースも入ってきています。

新型コロナウイルスの影響で、今年度は世界文化遺産の推薦候補の選定に向けた諮問が行われないことになり、県や佐渡市が目指している「佐渡金銀山」の自然遺産への登録は、順調に進んだ場合でも3年後にずれ込む見通しとなりました。

少し残念ですが、このニュースを発端として皆さんに佐渡金銀山の世界遺産への取り組みというものが目に入ることが大切だと感じました。

新潟に住む人間として世界遺産ができる事にはやはり誇りを感じますし、少しでも応援していきたいものです。

見切りについて 新潟市秋葉区山谷町の家

さて、新潟市秋葉区山谷町の建築中の長期優良住宅ですが作業が日々進行しています。

板金施工に移っておりますが、皆さんは、水切りというものを聞いたことがありますか?

また、何の意味を成しているかをご存知でしょうか?

今日は水切りについてのお話をさせて頂きたいと思います。

水切り」とは、建物の基礎・土台部分、そして窓枠の下の部分などに取り付けられる雨仕舞用金物の事です。

外壁や基礎だけでなく、屋根などにも設置される部材の事であり、家内部に雨水が侵入しないようにするため、取り付けられている重要な部材になります。

見切りについて 新潟市秋葉区山谷町の家

具体的に何をしているのかというと水切りがある事で、雨水を溜めないように外に吐き出してくれます。

窓枠などがわかりやすい例ですが、突出している部分には水が溜まりやすくなってしまいます。

ここに上から伝ってきた雨が溜まると、内部へ侵入するだけでなく、劣化に繋がる可能性があります。

しかし、水切りがある事で、雨の侵入を防ぐ事に貢献しています。

見切りについて 新潟市秋葉区山谷町の家

建物の基礎と土台部分には実は隙間があり、ここからの雨水の侵入を防ぐために、水切りが設置されているというのも役割の一つになります。

土台部分の劣化はとても危険であり、湿気のある所を好むシロアリ対策としても、この隙間部分に水切りを取り付ける事は重要です。

設置されていない事は基本的に有り得ませんが、仮に取り付けられていないとしたら大きな欠陥となります。

見切りについて 新潟市秋葉区山谷町の家

水切りはすごく目立つ物というわけではありませんが、家の寿命を長くするためには欠かせない部材になります。

また、屋根や外壁、そして基礎部分など、様々なところで活躍しており、雨水を内部へ侵入させないために、地味ではあるものの、大きく貢献しています。

仮に、建物のどこかの水切りが劣化しているなんて場合は、少しずつ、内部へ雨水が侵入して、ひどい場合には、雨漏りを起こす可能性もあります。

塗装や板金、取り換えなど、外壁塗装や屋根塗装などの大きな工事の時に合わせてチェックしてもらって、補修するのがベストかと思います。

こういった地味な役割ですが、家を支えている材料というのは非常にたくさんあります。

そういったものにスポットライトを当てながら今後も紹介していければと思います。






【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/


【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse