6/9.10 秋葉区にて構造見学会を行います!見所紹介1

20180531

5月もいよいよ最終日。あっという間に2018年も中間地点に入ります…。
今年上半期は、ニュースでも明るいニュースよりも何か暗いニュースが多いですね。中間地点改めて見つめなおし1人1人の考え方や捉え方から改善していかないといけないな、と考える今日この頃です。
暗くいても仕方ありませんので明るく!行きましょう^^

さて、本日は秋葉区にて新築工事中のY様邸構造見学会の見所を少しずつ紹介していきたいと思います。
まずは、「断熱材」をご紹介していきたいと思います。

今回のY様邸の仕様は、以下の通りです。


865fabe76def234842c80804a31a6f6a
断熱材は「ウッドファイバー」という木質繊維断熱材
あまり聞いたことがない方も多いと思いますがこちらの商品は、北海道の木から生まれ、北海道で加工されている製品になりますので、まずは安心の国産!!それだからこそ安心安全、シックハウス対策にもなります。そして、寒い地域だからこそ生まれた断熱材と考えて頂ければ、性能は申し分ないとお気づきの方もいらっしゃると思いますが、ご説明させていただきます。
断熱性能は、高性能グラスウール等と同等ですが、大きく違うのが熱容量です。
この熱容量が高ければ高いほど、周囲の温度環境の影響を受けにくく、室温の温度変化を少なくしてくれます。
ということは、冷暖房費の削減に繋がりますよね。
そして、防音性にも優れているため周囲の車の通行音等が気にならないです。
こちらは、ご来場頂ければ直ぐに感じていただけると思います。

そして、いつもと言っていいほどご質問頂く内容を最初にお答えしておきますね。

Q木だから白蟻とか来ないんですか??
→ホウ酸処理(防蟻処理)を施されているので人体にも無害で安心してお使いいただけるものになっております。

Q木の断熱材って燃えやすそうですけど大丈夫ですか??
これは大きな勘違いなのです。木は確かに燃えますが表面が炭化する為発火温度が上がります。その為燃えにくいものなんです。
合わせて、人体に無害の難燃処理を行っています。

構造見学会の見所1はここまで、また後日見所をどんどん紹介していきます!!


詳しくは構造見学会にてご説明いたしますので、1~10まで任せられる工務店はどこなのか、そして愉しみ、安心して暮らせる住まいを造る工務店はどこなのか。
断熱気密施工は、なんで大切なのか。自然素材の空間を感じて頂ければ良さを感じていただけると思います。

知識だけでもある方をない方では、住まい造りで大きな差がつきます。
※構造見学会は事前予約制になっております。ご連絡お待ちしております。

塚本
構造見学会 2世帯住宅
【清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
▲ このページの先頭へ