こんいちは、清新ハウス高井です。


造付けの食器棚やダイニングテーブル、収納棚など家具の制作をご用命頂くことが多くあります。木材を使った家具を取り入れることで自然素材の住まいとの統一感も出るため、オススメです!

今回は「造付け洗面化粧台」を施工事例を交えて2タイプご紹介させて頂きます。


造付洗面台、どんなデザインにする?

こちらは、アクリル系人工大理石を使用した洗面化粧台です。
水受けから周りのスペースまですべて一体に成形され、同一素材による継ぎ目のない仕上がりとなり、曲面加工を施すことでゆったりとしたやさしい雰囲気が特徴です。

人工大理石は、主にアクリル樹脂やポリエステル樹脂を主成分とした人工素材で、加工性や着色性に優れており、また割れにくく耐久性もあるので大理石の代用品としてキッチンの流しや洗面台、浴槽などに広く使用されています。アクリル系は表面が滑らかでお手入れが簡単なことも魅力の一つです。そしてポリエステル系に比べて加工がしやすく耐候性や耐衝撃性にも優れているためキッチンや浴槽などの素材として使用されることが多い素材です。


造付洗面台、どんなデザインにする?

こちらは、杉パネルのカウンターに洗面器を乗せた形の洗面化粧台です。公共施設にある手洗い場のように洗面器がカウンターに埋め込まれないので、洗面器自身のデザインを際立たせることができます。

また、洗面化粧台に必要なものがもうひとつ!それは「鏡」です。
2つの洗面化粧台をご紹介しましたが鏡の種類はそれぞれ異なり、上の写真は一般的な鏡、下の写真の鏡は収納機能のあるミラーボックスです。

一般的な鏡は壁からの出っ張りが少ないのですっきりとした印象になります。反対にミラーボックスは収納スペースがあるので壁から出っ張ってしまいますが、歯ブラシやスキンケア商品などは鏡の中に片付けられるので、生活感を出したくないという方にオススメです。


中央区長潟SAKURAと秋葉区山谷町お客様家公開
OPEN HOUSE 開催中!
★ご予約・詳細は






【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/
Pinterest   https://www.pinterest.jp/seishin_house/pins/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse