こんにちは。清新ハウス羽下です。
本日は弊社オーナー様より人気のリフォーム工事「子供部屋の間仕切り工事」をご紹介させていただきます。
また現在お住まいづくりをお考えの方も将来的なリフォーム工事に是非ご参考下さい。



子供部屋間仕切り工事 秋葉区工事前

昨年に築10周年を迎えたオーナー様より子供部屋の間仕切り工事のご相談があり、
以降、現地の確認や採寸・詳細のお打ち合わせをして、この度工事のご依頼を頂きました。

今回は1つの部屋を2部屋に間仕切るだけでなく、ロフトも造作というボリューミーな工事内容です。

新築当初より子供部屋を間仕切る際は、ロフトを造作しベットルームとして使用してもらおうと一緒に相談しておりましたので、勾配天井をはじめ、梁を表して仕上げておき、照明やスイッチなども配線してお引渡ししておりました。
いよいよその計画が実行されます! 

子供部屋間仕切り工事 秋葉区工事中1

子供部屋間仕切り工事 秋葉区工事中2

子供部屋間仕切り工事 秋葉区工事中3

子供部屋間仕切り工事 秋葉区工事中4

1日目はロフト造作工事からスタートです。
今回はロフト裏を梁を表すように仕上げていきます。
元からある中央の梁とその両サイドにある梁に「小梁:杉の角材」を掛けていきます。
ここは大工の腕の見せどころ!ノミやトンカチ、のこぎりを巧みにさばき作業を進めます。
梁には各部屋4本の小梁を掛けますので、計16ヶ所の掘り込んでいきます。
ほぼ1日その作業でした。お疲れさまでした。

完成した凹に小梁を掛け、その後下地を張り、「床材:杉無垢材フローリング材」を敷いていきます。
これでロフト床の完成です!

子供部屋間仕切り工事 秋葉区工事中5
続いてロフトからの落下防止に手すりを造作しました。
今回は越後杉パネル材を使用。デザインはお施主様とお打ち合わせを重ね、すっきりとしたデザインとなりました。
杉パネルは肌触りはもちろん、木目もきれいで、見ているだけでその木の温もりを感じます。


次回は間仕切り工事~完成編をご紹介させて頂きます!
秘密基地のような素敵な自然素材ロフト空間をどうぞお楽しみに!




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/
Pinterest   https://www.pinterest.jp/seishin_house/pins/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse