こんにちは。清新ハウス羽下です。

突然ですが、【自然素材の家】と聞いてどんな家、どんなイメージを想像されますか?
ログハウスみたいな木をふんだんに使用したお住まいだったり、室内をイメージした時に床材表面が本物の木だったり・・・
でしょうか。

【自然素材=木】で連想される方も多いかと思いますが、
清新ハウスは【木】以外の自然素材も使用し、『自然素材の家』を手掛けています。

今回は清新ハウスで使用する『自然素材』をご紹介します。

まずは床材。
二世帯住宅三世代住宅新潟市長岡市三条市リビングダイニングキッチン和室
清新ハウスでは全棟標準で杉無垢床(節有)を使用しています。杉は日本で最もポピュラーな針葉樹で昔から神社や学校などで多用され、現在にも残されています。その物持ちと変わらずに常にある材料であることが採用のひとつでもあります。
自然素材 杉無垢床板 断面
こちらの写真は床を張る作業中の写真です。完成すると見えなくなる床断面ですが、無垢板を使用しているので、貼り物の床材ではない事がお分かりいただけますでしょうか。さらに床材は30㎜の厚さの物を使用しておりますので、柔らかく温かみあるのが特徴です。反面、傷やへこみやすいというデメリットもありますが、削ったりと簡単に修復可能な素材です。
自然素材 塗り壁 作業
【塗り壁】
火山噴出物のシラスを主原料とする『薩摩中霧島壁』と消石灰を主原料とした『漆喰壁』を採用しています。塗り壁は調湿や消臭効果があることが特徴で、室内を常にクリーンな環境に整えてくれる自然素材です。
自然素材 和紙張り 作業
【和紙壁紙】
清新ハウス全棟標準仕様の和紙壁紙。石油製品のビニールクロスとは違い嫌な臭いは無く、調湿効果があるので、表面結露も皆無で結露水によりカビが生えることもありません。柔らかな色合と肌触りで目にも、住む人にも優しい自然素材です。


清新ハウスの手掛ける【自然素材の家】
自然素材を使うところ、その良さをご説明させて頂きました。

またこの自然素材の色味や雰囲気、肌触り、空気感などは
自然が作り出す物の為写真や動画、言葉でお伝えしきれません。
実施にご来場頂き、ご自身の五感で素材の温もりを体感して頂きたいです。

\そんなご体感の場をご用意させていただきましたので、この機会に是非ご来場ください。/
中央区長潟SAKURAと秋葉区山谷町お客様家公開
あなたはどっちタイプ?
モデルハウスとお客様の家の2棟同時公開
OPEN HOUSE!

①新潟市中央区長潟【モデルハウス】
日時:2020年10月31日(土)~2020年11月8日(日)まで
場所:新潟市中央区長潟1206-5

②新潟市秋葉区山谷町【お客様の家】

日時:2020年10月31日(土)~2020年11月15日(日)まで
場所:新潟市秋葉区山谷町1丁目13-32

★ご予約・詳細は

皆様のご来場心よりお待ちしております。





【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/


【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse