こんにちは。清新ハウス羽下です。
ピンタレストやインスタグラムといったSNSで検索すると出てくる
【♯ファミリークローゼット】や【♯ファミリークローク】といったワード。

弊社でもこれまでにお客様のご要望に応じ、「ファミリークローゼット」をご提案・手掛けて参りました。
本日はファミリークローゼットについて過去の施工事例2つのパターンを私個人の意見を添え、ご紹介させて頂きたいと思います。
ファミリークローゼット新潟市秋葉区高断熱仕様自然素材の家長期優良住宅
間仕切り板を設け、収納スペースを分けて造ったロッカールームのようなファミリークローゼット。
写真は上部をコートや衣類・小物などを掛けて収納できるようにステンパイプを設置し、
下段を可動式の棚にして高さや段数を変えてそれぞれに使いやすい仕様にした弊社オリジナルの造作収納です。

早速、このタイプに関する私のイメージは
●個々でカスタマイズできるので、好きな物を好きなように収納できそう。
●個々に分けることで、持ち物の量を把握できそう→断捨離しやすそう!
●お子様のいるご家庭には、子供に自分の持ち物を把握させ、片付け方を教えることができそう!

私もこのタイプのファミリークローゼットを実際に使用していますが、
出掛ける前後の荷物や着替えなどを事前に準備しておくタイプなので、
おでかけセットなど、その場で揃うのが私的にはとても良かったです。
しいて言えば、我が家は家族4人分のロッカーを造作したのですが、
その分、家全体に占めるクローゼット部の面積の割合が多少なり増え、
お金や全体の間取りをよく見て検討する必要があるかと思います。
オープンハウス開催新潟市秋葉区山谷町の家ファミリークローゼット
写真は枕棚とステンパイプを設け、下はフリーに使いやすくした部分と
床から天井まで可動棚にして小物もまとめて収納できる部分と分けて造作した仕様のファミリークローゼットです。
このタイプのイメージは、
●家族の衣類だけでなく、みんなで使うタオルや日用品なども気軽におけそう。
●家族みんなの物をまとめて収納することで、細かく気にせず収納できそう。
●収納を共有する事でどこになにがあるか、誰でもわかりそう!

ここまでは私の個人的な意見ですので、ご参考までm(--)m

SNSで調べるとさまざまな収納仕様のファミリークローゼットが出てくるように、
ファミリークローゼットは家族それぞれ十人十色の形があると感じました。
1階にあった方がいいのか、2階の方がいいのか、玄関の近くにあった方がいいのか、水廻りの近くにあった方がいいのか
、どんなものを収納するのかによって収納仕様も様々です。
どうしたら家族みんなで使いやすいファミリークローゼットになるのか、
まずは一度、ファミリークローゼットのある住まいをご覧になって頂き、その有無、その使い勝手をお確かめ下さい。

弊社では現在、ファミリークローゼットがあるお住まいの完成見学会を新潟市秋葉区山谷町にて開催しております。
百聞は一見にしかず!SNSでの沢山の情報はもちろん踏まえた上で、住まい全体を見ながら「ファミリークローゼット」の在り方をご参考下さい。

自分達だけのファミリークローゼットを見つけていきましょう!
見学会のご案内はこちら↓
長期優良住宅 20代で建てる自然素材の家
ゆとりと生活動線に拘った
20代で建てる自然素材の家
OPEN HOUSE公開中!
【長期優良住宅・若蔵】

日時:~2020年11月15日(日)まで
場所:新潟市秋葉区山谷町1丁目13-32

★ご予約・詳細は







【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/
Pinterest   https://www.pinterest.jp/seishin_house/pins/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse