こんにちは、清新ハウス高井です。ここ最近の雨で我が家の茶の間で雨漏れが発生しました。前々から前兆はあったらしいのですが気づかず…。部屋に入るとポタポタと音がするので電気をつけてみると天井が湿って変形している様子も見られ、さらにカビまで生えていて悲鳴を上げてしまいました。古いからこそ事が起きる前に対策していくべきなんだと実感した出来事でした。



さて今回は「ウッドデッキ」のある住まいの事例をご紹介したいと思います。みなさんはウッドデッキを「何に」使いたいと考えて計画をしますか?物干し?休日のリフレッシュスペース?BBQなどのアウトドアを楽しむスペースでしょうか?

ウッドデッキのある暮らし
計画する際、ウッドデッキの広さは利用目的から考えるのがおすすめです。

布団や洗濯物を干したり、椅子を一脚置いてくつろいだりするには、それほど大きなサイズは必要ないと思います。夏にビニールプールを置いて子どもと遊んだり、家族だけで食事を楽しんだりするためには、ある程度の広さが必要になります。大人数でのBBQなど考えているなら、人数が増えても移動がしやすい広いスペースが欲しいですよね。

ウッドデッキのある暮らし
ウッドデッキのある暮らし
多くはリビングに隣接して設けられます。ウッドデッキの出入り口となる窓を大きく計画することで開放感が得られます。ウッドデッキの高さは床の高さにそろえることが出来るのでリビングとの一体感が生まれ、「外に出る」と身構えなくてもリビングの延長と考え気軽に外と行き来が出来ます。

ウッドデッキのある暮らし
ウッドデッキのある暮らし
また、ウッドデッキに屋根があれば雨や雪、直射日光などから守られるので、天気を気にせずアウトドアを楽しめたりもしますし、デッキ部分が長持ちする点もメリットです。デッキ屋根の分室内に直射日光が入りにくくなり、夏場の室温上昇も抑えられます。隣家が近い場合などは、屋根が目隠しになるのもよい点です。

さらに「日当たりのいい南側にウッドデッキをつけたいわ…でも南側には道路があって人目も気になる…。」そんな時は手すりを設置しましょう。手すりが目隠しの代わりになりプライベートの保護にもつながります。




202007 SAKURAイベDM 表2
\楽しい土曜日の3日間!杜のテラスSAKURA見学会&同時販売会開催/
■開催日時:7月18日(土)、25日(土) 10:00~16:00
■会場:モデルハウス 杜のテラスSAKURA  新潟市中央区長潟1206-5
  • ★イベントその①
  • ご予約不要で自由見学!気軽にお住まいのご相談を。
  • ★イベントその②
  • モデルハウス販売会!ご自由にご内覧下さい。
  • ★イベントその③
  • 3日間限定!Cafe杜のテラスSAKURAスイーツ復活!
  • ★イベントその④
  • ウッドデッキdeマルシェ開催!
  • 【お子様の夏休みおうちDIY・自由研究キットの販売】
  • 【大特価家具・資材販売:」
  • ※数に限りがございますので、お早目にどうそ。

    家族みんなで楽しめる盛りだくさんのイベント!
    是非ご家族皆さまでお気軽にご来場くださいませ。
  • イベント詳細は➡こちら




  • 【清新ハウス】

    新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
    お客様専用ダイヤル0120-395-047
    イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
    Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
    Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/
    Pinterest   https://www.pinterest.jp/seishin_house/pins/

    【街の屋根やさん新潟店】
    屋根工事専門店
    http://machiyane-niigata.com/
    お客様専用ダイヤル0800-888-4151

    Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
    Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse