こんにちは。清新ハウス羽下です。

先日、今年の3月にお引渡ししたオーナー様宅へ訪問し【3ヶ月点検】を実施して参りました。
弊社ではまずお引渡し後、3ヶ月目の点検を実施します。
引き渡しから点検が早すぎるのでは?とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、
初めて住む自然素材の住まいについて少し慣れたところもあれば、どうすればいいのかという自然素材への疑問も持ち始めるタイミング。
また3ヶ月というのはひとつの季節を終える節目でもあります。
自然素材の住まいは四季に応じ、反りや伸縮といった動きもございますので、そういった変化の確認もさせて頂くための大事な定期点検になります。
床材の違い杉無垢板合板フローリング
3ヶ月点検でまず皆さんに聞かれるのは、「無垢床に汚れ・傷がつきました!」

皆さん、慌てないでください!

弊社標準の杉無垢床板について
傷には
①傷にたっぷりの水を垂らして放置!
②それでも傷に変化が無ければ濡れたタオルをあてて、上からアイロンをしばらくあてる。
傷部に水分が含まれ、木が膨らみ傷が浅くなるはず!

汚れについては
①メラミンスポンジで擦ってみてください。
②それでもだめなら、目の細かいサンドペーパーで擦りましょう!

調湿があり、水分を吸って膨らんだり、削ったり・・・そんなことができるのは自然素材無垢床の良いところ!


次に聞かれる質問が
「床のお手入れはどうすればいいですか?」

キヌカ
ホウキや掃除機でゴミを取ったり、雑巾で水拭きしたり・・・
普段ではドライシートのクイックルワイパーでお掃除してもらってOKです!
特殊な掃除方法などは一切ありません。

さらにどんな床でもワックスをかけますよね。
無垢床には無垢床用のワックスをかけて頂きます。
弊社でおすすめしているのは米ぬかでできたワックス「キヌカ」です。
頻度も半年に一回、一年に一回程度で塗ることをおすすめします。


今回の3ヶ月点検ではそのほかに、これからの暮らしのアドバイス(梅雨時期での過ごし方、換気等)や短期保証部の不具合の有無確認(家電等)を行いました。
お施主様ご家族のカラーに染まりつつあるお住まいを見ると、とても嬉しく思います。
お住まいに愛着をもってお手入れしてもらい、末永く過ごして頂けるよう、アフターフォローに努めて参ります。

次は6ヶ月(半年)点検。秋頃の点検になりますので、【初めて過ごす夏】の感想を伺いたいと思います。

最後にお施主様のお子様から嬉しいプレゼントを頂きました!

3ヶ月点検 プレゼント
トレードマークのおでこがばっちり出てます!(笑)
こういったプレゼントも大変嬉しくありがたいです。
ご縁に感謝です。ありがとうございます。





SAKURA ダイニング①
\モデルハウス販売中/
杜のテラスSAKURA(新潟市中央区長潟)

▼▼見学のご予約について▼▼
ご希望の日の前日17:00までにご予約下さい。
☎0120-395-047(携帯からでもOK)
※夜間・週末は不在の場合がある為、お電話でのご予約は出来かねます。

 [モデルハウスの特徴]
●人気の中央区長潟で公園すぐ近く
●新しい住宅街
●2面道路で全室明るい
●家具・建具全てオリジナルの造り付け
●グルグル回遊できる水周り
●便利な勝手口土間
●8畳のダイナミックな吹抜け
●薪ストーブでポカポカ
●登り梁構造で梁現し&勾配天井
●杉の30mmの無垢床と和紙壁紙と漆喰塗り壁仕上

敷地面積:42.42坪
1階:19.54坪
2階:13.86坪
延床面積:33.4坪
ポーチ:1.8坪
吹抜け:4坪




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/
Pinterest   https://www.pinterest.jp/seishin_house/pins/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse