こんにちは。清新ハウス羽下です。
前回ご紹介させて頂きましたブログに続きまして、
今回は実際のお庭工事『生垣入替工事』のご紹介です。

前回ブログをご覧になりたい方はこちらをクリック➡【参考写真あり】垣根・生垣のご紹介|庭づくりも清新ハウスにお任せ下さい!
ikegakikouji202005
ご相談頂いたお客様のお住まい地域には
そもそも「地区計画」というものがある地域で、
「敷地境界や道路に面する部分に垣又は柵を設置する場合は生垣」というルールがあります。

「地区計画」とは新しく開発した住宅地などを、よりよい環境の街にするため、
その地区の実情やカラーに合わせ、街づくりの方針や将来性を考え、決めたルールのこと。
例えば、
建築物の用途制限、容積率の制限、建物の高さ制限
そして今回の 垣または柵の構造と高さ制限 などがございます。

新潟市内でも北区・秋葉区・東区・中央区・江南区・西区等と
各地で地区計画条例のあるエリアがございますので、
これから土地を探しお住まいづくりをお考えの方は是非チェックしてみてくださいね。
新潟市ホームページより地区計画のご案内・詳細は➡こちら

話を戻しまして、お客様の地域では生垣のルールがありますので、
前回ブログにもありました通り、元々植えられていた【ウバメガシ】の将来的な手入れ困難を考え、
【キンメツゲ】に生垣を入れ替えることにしました。

ikegakikouji2020051
まずはウバメガシを抜いていくのですが、
抜きやすくする為、上半分を切り落とします。
ikegakikouji2020051
続いて抜根作業です。
周りをなるべく傷めぬよう、クレーンでゆっくりと引き上げながら、根本を手作業で掘り起こし、抜いていきます。
職人たちのチームプレーが素晴らしかったです。
ikegakikouji2020052
抜根作業1/3が終わったところ。
改め生垣に、ここまで目隠しとしての役割があったのかとお客様と実感しておりました。
ikegakikouji2020053
元々あった支柱も11年目を迎え、ぱりぱりと腐りかけておりました。支柱は基本、十分に育つと撤去しても構わないのですが、支柱のレベルがあると剪定時の目安となり便利でしょうか。ただ、腐食が進むと、シロアリやキクイムシなどの繁殖もありますので、支柱交換も定期的には必要です。
ikegakikouji2020054
抜根を終えた所から、新しい支柱を等間隔に施工していきます。植える樹種や高さにより、支柱の組方が変わります。
今回は高さ1.5m程の新しい【キンメツゲ】で、1mの間に2本程度植えていく計画です。
ikegakikouji2020055
縦支柱の間隔は約2m。2本の横桟をしました。
聞くと横桟に使用する竹は支柱専用に育てられたもので、真っ直ぐと太さも揃えて育てられたものを使用しています。

ikegakikouji2020056
下準備を終え、いよいよお出迎え。
新しい【ウバメガシ】を植えていきます。
まだ葉が生えそろわず、少し風通しが良さそうですが
これからこの地で育ち、根付いていくことでしょう。
ikegakikouji2020057
工事後全景。
これから梅雨時期を迎えますが、恵みの雨を受け、
大きく葉ぶりよく育って頂きたいです。

まずは、お庭工事のご相談を頂きましたK様。
この度は誠にありがとうございました。

垣根の入れ替えに関わらず、庭木の剪定や移植
ガーデニング計画も実績ございます。

お庭造りも是非お気軽にご相談下さいませ。
清新ハウス:0120-395-047

東区長者町新築住宅リビング
\ご予約受付中/
29坪のミニマルな家
OPEN HOUSE

■開催日 2020年5月9日(土)~5月31日(日)
■10:00~16:30 (最終受付15:30)
■会場 新潟市東区長者町

【完全事前予約制見学会】
※ご希望の日の前日17:00までにご予約下さい

①ご予約はホームページの予約フォームからどうぞ!➡こちら
ご予約完了のお電話を致しますので、ご連絡が付き次第、ご予約完了となります。
②お電話の方は 0120-395-047まで
皆様のお越しをお待ちしております。
▼▼見学のご予約について▼▼
ご希望の日の前日17:00までにご予約下さい。 
☎0120-395-047(携帯からでもOK)
※夜間・週末は不在の場合がある為、お電話でのご予約は出来かねます。

今話題!大人気のミニマルな家を見に行こう!

ミニマルが人気なワケとは?!

●物を増やさない習慣が身につく ●お掃除がラクチン

●庭や畑のソトを楽しむ空間をつくれる

●光熱費の節約 ●固定資産税が抑えられる etc


敷地面積:50.60坪
1階:16.625坪
2階:12.250坪
延床面積:28.875坪
ポーチ:1.5坪















【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/
Pinterest   https://www.pinterest.jp/seishin_house/pins/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。


Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse