皆さん、こんにちは!清新ハウスの齋藤です。

最近、頻繁に地震が起きていますがいつ新潟県内にも大きな揺れを観測するか不安ですね。

現在皆さんが住まわれているお家はどのくらいの地震まで耐えきれるか気になりませんか?

そんな方に必見です!弊社では、インスペクションという住宅診断を行っております。

さて、インスペクションとはどういうものなのか説明したいと思います。

インスペクションとは
住宅の劣化や不具合の状況を専門家が検査した上で劣化や欠陥箇所があれば報告し修繕等についてアドバイスさせて頂きます。

調査内容として・・・

○住宅診断
○雨漏れ調査
○瑕疵保険事前調査
○耐震診断

の4調査があります。

住宅診断(インスペクション)
住住宅診断(インスペクション)
住宅診断』についてご説明致します。

大きく分けて3部分を調査していきます。
○基礎コンクリートのひび割れや建物自体の劣化状況(外壁・軒裏・シーリング材の切れ)

○内部調査で床の劣化やひび割れ、ゆがみ、傾斜、内壁、雨染みを点検口から確認出来る範囲で行います。

○設備機器の調査は、給水・排水設備の漏水、換気設備の動作や異音、照明機器の点灯確認を行います。(※電気や水道が通っている状態ではないと確認出来ませんのでご注意ください)

また、平面図と建築年月日が確認出来る書類と天井と床点検口が調査には出来る限り必要になりますのでご持参のうえご連絡頂けると幸いです。

さらに住宅診断にオプションとして調査内容を追加してより詳しく調査することも可能です。リフォーム工事を検討されている方は特にオススメ致します。


住宅診断(耐震診断)
住宅診断(耐震診断)
続いて、『耐震診断』についてどういったことを行うのかご説明致します。

耐震診断は、床下・基礎部・水回り・屋根裏等を目視や機器を使用て行います。

また調査出来る住宅は中古物件の「木造在来工法」に限りますが、今皆さんが住まわれているお宅はどのような造りか実際分からない方が多いと思いますのでこちらの方でお調べすることも可能です。

また、耐震補強設計を行い耐震診断をして所定のレベルに達していない場合、建物が倒壊しないようにどう補強するか具体的に計画を立てますが、所定のレベルに達している場合証明出来る書類をお渡し致します。

住宅診断(雨漏れ調査)
住宅診断(雨漏れ調査)
住宅診断(雨漏れ調査)
そして雨漏り調査は3つの方法があります。

1つ目は、屋根の上や屋根裏に上がり、雨水の形跡を確認する「目視調査」
目視である程度、原因を究明することが出来ますが目視確認だけでも心配な方は他の調査も合わせて行うことをオススメします。

2つ目は、直接怪しい箇所に水道水を掛ける「散水検査」
直接怪しい箇所に水を掛けることで侵入口を確認することができ、雨漏りの状況を再現する方法です。ホースと水のみで行う検査になります。

3つ目は、サーモグラフィーカメラで雨漏れ部を撮影し、温度等で怪しい箇所を特定する「赤外線調査」
赤外線調査は、サーモグラフィーカメラで内壁の表面温度を識別して特定することができる調査になります。
濃い紫色になっている箇所が雨漏れの疑いがあり、温度も下がっている状態ということで撮影しながらも同時に温度を判断できる検査になります。

住宅診断も様々な調査がありますので、今家にいる時間が多いときこそ検査してみませんか?
調査費に関しまして弊社にいつでもお問い合わせください!




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/
Pinterest   https://www.pinterest.jp/seishin_house/pins/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse