こんにちは、清新ハウス羽下です。

12月に入りました。
2019年も残りわずか・・・皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて年末が近づき、【令和初の年末大掃除】がやってきます。
年末にまとめてやるも良し!計画的に少しづつやるも良し!
みなさんよい年を迎えられるよう、頑張りましょう!

そして、この機会に是非お住いの状態や不備・不具合はないか今一度ご確認下さい。


本日は見学会やイベント等でよく聞かれる
「自然素材の床はどのようにお手入れするのですか?」という質問にお答えし、
弊社標準仕様の【杉】の床材の場合でご説明いたします。

自然素材はお手入れが面倒と皆様思われがちですが、
複合(合板)フローリング時のお手入れとほぼ同じ!

用意するものはこちら
自然素材 杉床お掃除用具
毎日の簡単なお掃除は
フロワワイパーにドライシート装着で楽々お掃除!(写真左)
※薬品を含む、ウエットシートは無垢床に反応し変色する可能性がございますので、おすすめできません!

週1回のお掃除には床水拭きを!
水拭きといってもこちらも特別なことはありません。
ホウキや掃除機を使い、床のゴミを取り除き、あとは水拭きするだけ。
写真のように(緑の物)、フロワワイパータイプの雑巾掛けもあるので腰への負担も少なく、
弊社愛用、おススメ雑巾掛け用具です!

杉の無垢床材だからといって、特別なことはないですよね?

さらにこの年末の大掃除やお盆掃除などのタイミングには
床ワックスもお願いします。

杉床も複合(合板)フローリングもワックスをかける頻度ややり方はほぼ同じです。

違うところといえば、ワックス材は【自然素材用のワックス】を使用すること。
弊社では『お米から生まれた自然塗料 キヌカ』をオススメしております。



キヌカ
杉床表面を綺麗にした後、ウエスなどにキヌカを染み込ませ、床に薄くのばしていきます。
ワックスもまた定期的に塗る事で、杉床にも徐々に表面がツルっとして磨きがかかり、
汚れやシミなどもはじきやすく、日焼けや色ムラも程よい感じに馴染んでいきます。

自然素材と気負いせず、みなさんがイメージされるお掃除方法で大丈夫です。

是非ご参考ください。

DSC09352-e1573018913983
\モデルハウス販売中/
杜のテラスSAKURA(新潟市中央区長潟)

▼▼見学のご予約について▼▼
ご希望の日の前日17:00までにご予約下さい。
☎0120-395-047(携帯からでもOK)
※夜間・週末は不在の場合がある為、お電話でのご予約は出来かねます。

 [モデルハウスの特徴]
●人気の中央区長潟で公園すぐ近く
●新しい住宅街
●2面道路で全室明るい
●家具・建具全てオリジナルの造り付け
●グルグル回遊できる水周り
●便利な勝手口土間
●8畳のダイナミックな吹抜け
●薪ストーブでポカポカ
●登り梁構造で梁現し&勾配天井
●杉の30mmの無垢床と和紙壁紙と漆喰塗り壁仕上

敷地面積:42.42坪
1階:19.54坪
2階:13.86坪
延床面積:33.4坪
ポーチ:1.8坪
吹抜け:4坪




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse