【WEB版健幸塾】Vol.11 資金計画とは|家づくりを成功するための勉強

新潟市秋葉区自然素材の家4
【WEB版健幸塾】Vol.11 資金計画とは|家づくりを成功するための勉強

理想のマイホームを取得する手段として挙げられるのが「注文住宅」です。注文住宅は、分譲戸建て住宅と違って間取りや外観などを一から考えなければなりませんが、それと同時に綿密な資金計画を立てなければなりません。資金計画ひとつでマイホーム取得の成否が大きく左右されるため、十分に検討しておきましょう。

資金計画とは、おおよその費用を把握した後、現在の収入や貯蓄を目安に上限を決定するものです。
この際、ローンの総額や月々の金額ばかりに集中しがちですが、将来的に発生する費用も同時に見据えておかなければなりません。これが重要なのです。

例えば、現在お子様がいらっしゃる場合、進学に伴う学費等を考慮しなければならず、また、家族が増えている可能性もあります。
目先の現状ばかりに囚われていては資金計画の段階で失敗するおそれがあるため、将来の費用も十分に考慮しておきましょう。

住まいづくりで最も失敗する原因は『資金計画』です。
ですからこの資金計画をしっかり押さえることが第一歩となります。

マイホーム取得時は住宅ローンを組んで支払うことがほとんどですが、それと同時に頭金(自己資金)も用意しなければなりません。
最近では頭金無しでも借入が可能ですが、印紙代や手付金など始めにいくらか必要となりますので、予め自己資金は少額でも用意しておきましょう。

一般的に、住宅ローンで借り入れ可能なのは購入価格や建設費、土地代、諸費用等ですが、頭金としては出来れば20%以上あると良いでしょう。

当然ながら、20%といわず30%、40%と頭金が増えれば、将来の経済的負担を抑えられるため、頭金は多いに越したことはありません。しかし、ここで出来る限り多く用意することに執着してしまうと、生活費に影響が出てきます。手持ち資金を全て使うことはせず、無理のないよう現状を考慮し、将来的な生活収支も踏まえた上で頭金の額を決定しましょう。

資金計画においては、ゆとりのある生活を十分に考慮する必要があり、これはマイホーム取得後、新生活をより充実させるためです。
理想の住宅を手に入れるために資金計画で無理をしてしまっては、理想の生活が傾くこととなります。
そうならないためにも、新生活に支障を来さないゆとりのある資金計画を立てることが大切です。
いくらくらい自己資金が必要か?自分の収入から考えた適正建設費はいくらか?等、資金計画について具体的に弊社のローンアドバイザーがご提案させて頂きますのでお気軽にお尋ね下さい。




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

凍結事故多発、やはり灯油派?

自然素材でリノベーション薪ストーブ
また雪、降りましたね・・・もう1月も終わります。でもまだ冬。
先週多発した給湯器凍結事故、ひとまず落ち着いたでしょうか。気温が0℃ではまだ大丈夫ですが、マイナス2度以下になると急激に凍結事故が増加するように感じます。そしてそこに風が吹く更に増加しかなりの凍結事故を発生させます。
一度凍結するとなかなか解凍ぜず、お湯を掛けたり、ホッカイロを当てたりと解消するまで時間が掛かります。
今回のようなケースは毎年ある訳ではなく、この全国的な寒波の影響でさすがの新潟も大騒ぎに。佐渡の断水も心配です。
ここで停電しようものなら大騒ぎ。暖が取れなくなり凍結も始まります。
そうすると、灯油や薪ストーブの出番。このような特別な環境の時は強い味方。
メイン暖房に灯油を用いることはお勧めしませんが、補助やいざというとき用に小さい機器を備えておくことは良いと思います。
暖を取る目的で我が社も高性能エアコンを導入ししばらく可動させてましたが、さすがにこの気温と雪になると、毎年の通り灯油ファンヒーターメインの暖房となります。
エアコンの暖房吹き出し温度とファンヒーターの吹き出し温度は雲泥の差ですから、やはり灯油ファンヒーターになってしまいます。
当然燃料費が増します。事務所の外皮強化・・・したいです。




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

平成の大工棟梁検定2018 引継そして初実行委員会議

平成の大工棟梁検定会議
東京に出張会議です。
清新ハウスは全国古民家再生協会に加盟する事業者です。この会は古民家再生のエキスパートから成る団体です。この団体の一つの事業に「平成の大工棟梁検定」というものがあります。昨年に引続き今年は開催ヵ所が7ヵ所増え、全国20か所で行われる検定です。
その今年の実行委員長として若輩ながらも私、拝命させて頂きました。早速前年度の実行委員メンバーとの引継ぎと今年の計画を議論して来ました。

ナゼ大工棟梁検定なのか?
我々地場に根差す建築会社としては、職人の存在というのは非常に大きく、その技術力で会社それぞれの差が出ます。いい職人にいい仕事をしてもらい、お施主様に喜んでもらう。これが志事なのです。
そのいい志事をするためには我々設計施工計画を行う立場と、現場で家を造る職人が一丸となってその力を発揮しなければいけません。
実はそのパートナーとなる大工職人の数が急速に激減しているのです。
つまりこのまま行けば家を建てられなくなるのです。これは業界にとって一大事であり深刻な問題。
大手ハウスメーカーのように工場生産する家であれば高度な技術は必要ありませんが、私たちはオリジナリティがあり、一棟一魂、お施主様の要望を汲み取り特注仕様で建築する訳です。従ってその要望に応える為にはそれなりの技術が必要なのです。
技術を持った大工職人を育てることが急務です。しかも職人を育てるのは職人、であれば、そのリーダーを育てる事に注力すれば部下を育てられるということ。
技術検定は技能士などの資格がありますが、ただ技術だけでなく、棟梁として、つまりリーダーとしての力を問い育てる機会としてこの平成の大工棟梁検定を行うのです。
昨年は検定員として他県にもお邪魔し、いろいろな大工職人を見てきました。全国各地に腕のいい大工さんはたくさんいるものです。しかし棟梁としては多くはいない・・・弟子に仕事を教えられなければどんなにいい腕を持ってても、その人限りでその技術が途絶えてしまう・・・非常に残念なことです。
日本の伝統技術を大切にし未来につなげなければならない、そのような使命感を近頃強く感じます。


平成の大工棟梁検定会議
平成の大工棟梁検定会議




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

フォトコン締切まであと3日!あなたの定番の暮らし方お待ちしております

フォトコン締切あと3日、まもなく応募締切です。
今回のテーマは【我が家の冬の定番】です。この冬もいろいろな思い出があったかと思います。住まいにまつわるエピソード、旅行に出かけたシーン、定番料理、大晦日の過ごし方、正月の暮らし方などいろいろあるかと思います。
そんな楽しいシーンのナイスピクチャーをふるってご応募下さい。

フォトコンの詳細はこちら

再優秀賞は商品券1万円分
優秀賞はトイレットペーパー1年分!←私はこれが欲しい
などなど、賞品は盛りだくさんです。

皆様の暮らし方ピクチャーお待ちしております。






【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

平成30年度住宅補助金事業説明会

30年度住宅建築補助事業
連日極寒の日が続いております。給水管凍結、道路はアイスバーン、事故多発、路肩や田んぼに車が刺さっている光景・・・珍しくはありません。

さて昨日は国交省住宅局による省エネ等良質な住宅・建築物の取得・改修に関する支援制度等説明会に出席してきました。
いつものごとく内容盛りだくさんです。
今年も様々な分野で建築に関する補助事業があるようですが、嬉しいのは長期優良住宅の補助金が継続されたことです。
昨年と同様にグループ採択となりますが、ご契約時期と建築時期が合えばご案内出来そうです。
ゼロエネルギー住宅、ZEH、サステナブル建築・・・結構あります。が、使い方をよく考えなければいけません。
お金をもらって建てる以上、申請費、計算費、ハード要素アップなど相当な手間とコストが掛かります。
使いやすさはやはり慣れている地域型住宅グリーン化事業でしょうか。
今年は長期優良住宅化リフォーム推進事業にもトライしてみようと思いますが、ハードルが高そうです・・・
なぜならそれなりの規模のリノベーションをする方は、築昭和56年以前の建物が多く、その様な家の場合は新耐震基準に合致させる工事を行いわなければいけないという条件があるからです。
我々同業者間においてもこの事業の評判はあまりよくありません・・・つまり使えない、あるいは使いづらいということです。
現実問題、この補助事業を利用してリノベーションした物件数は新築の長期優良住宅に比べると雲泥の差です。
果たして今年の利用物件数はどうなるのか・・・




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

【注意】給湯器故障お問合せ急増しております。

給湯器凍結
新潟市では珍しくマイナス4℃とバイパスの温度計に表示されてます。吹雪、そしてホワイトアウト・・・全く道の先が見えません。こんな日は無理せず自宅でおとなしくしていた方が良いですね。
そんな自宅の給湯器が凍ってお湯が出ないというお問合せが急増しています。
話を聞いてみると、電源を切っていたり、浴槽の水を捨てていたりしています。
給湯器の電源を切ることはもってのほかですが、こんな日は浴槽のお風呂の水を捨てずに貯めといて下さい。
凍結防止に役立ちますので。
もし水道管が凍結した場合は蛇口を開けておいて下さい。少しずつ水が出てきます。
よくお湯を掛けて凍結解消させることがありますが、熱湯を掛けると配管を破裂させる危険がありますからやめて下さい。ぬるいお湯程度なら良いですが熱湯は危険ですよ。




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

古民家鑑定士紹介映像に・・・

日本の伝統文化である「古民家」の改修にも力を入れております。
古民家を改修するにあたり先ずはインスペクションを行う訳ですが、そのインスペクターである古民家鑑定士の紹介映像にデビューさせて頂きました。
お時間のある方はご覧下さい。





【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

大型リノベーションが始まります

大型リノベーション1
おはようございます。今日の新潟の気温、最高気温-1度、最低気温-8度。今年一番の寒さですね。
こんな寒さには薪ストーブで対抗。1F室温27度、2F室温30度、Tシャツで掛け布団無で寝てしまいました。
アクセルベタ踏み運転状態で遊んでたので薪を相当消費しましたが・・・あまり室温を上げると湿度が下がるので喉をやられます・・・洗濯物はカラっカラに乾きますが程々が良いですね・・・。

さて雪が降り続いてますが、来月から始まる大型リノベーションの現場へ状況確認に。
屋根付きのウッドデッキを造作予定ですが、その柱位置と土間との関係性を再チェックしました。また、工事車両駐車場、道路状況、環境もチェック。工期が2月から3月とまだまだ雪が降る季節で、今と同じ状況が続く可能性があるので、この雪が降った環境での確認が必要です。
更に雪が降れば除雪し、その雪やり場は何処にするか?前面道路の交通量はどうか?通学路か?など環境調査は必須です。
雪国でも大雪になれば交通も麻痺するので、材料の搬入遅れも予想しなければいけません。
建築は品質や技術以外にも天候や環境を考える必要がある仕事なのです。




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

自然の猛威。草津白根山噴火に驚く。

2018年雪
群馬県の草津白根山のスキー場で噴火しました。ニュースでその映像が流れておりますが、自衛隊員1名が死亡・・・ゴンドラに取り残されている人・・・恐ろしい事故です。
私もウィンタースポーツをする手前、滑っている最中にすぐそばで噴火したことを想像すると恐ろしい以外の言葉が見つかりません。こんなことがあるのですね・・・
この草津白根山の噴火、3000年ぶりだそうです。御嶽山の時の映像が印象的ですが、噴石は山小屋の壁や屋根を貫通してきました。そんな勢いのある噴石に当たれば致命的です。

また、都心では予報通りの大雪で事故が多発。首都高の大渋滞、スリップ、転倒などの事故が多発。
TVを観ているとノーマルタイヤで走っている車がタイヤから火花を散らして必死に雪上を走っている・・・バイクで雪道を・・・
いけません。雪に慣れている人間でもさすがにノーマルタイヤで走りません。バイクに乗る人は新聞配達か郵便局の方くらいです。しかも雪道運転のエキスパートです。雪道を甘く見ていると大変です。スタッドレスタイヤは必須です。それでも滑りますが、我々は特に「わだち」を意識します。このわだちにやられるとたちまち路肩に追いやられたり斜線から外れて対向車と衝突したり、ハマッて動けなくなったりします。素直にわだちの形に従うことがポイントです。社内にはスノーワイパー、スコップが必ず入ってます。牽引ロープなんかもあると安心です。

都心のコンビニでは商品が届かない事態になっているようですが、流通が乱れるとたちまち生活に支障が出ます。

新潟でも暴風波浪警報が発令してます。今週はおとなしくしていたほうが良さそうですね・・・





【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

与板【光冷暖の家】内部造作中

高気密施工事例
現場へ造作一人検査に行ってきました。与板は雪が降ってますが、思ったほど積もってはいません。が、かなり寒いです。
断熱材は入ったものの、内部は暖房が無いのでそれなりの温度。大工さんお疲れ様です。

さて、今日の視点は『気密』です。
高気密住宅という言葉が流行りだして早や数年。清新ハウスでは大々的に『高気密の家』ですよ~とは謳ってませんが、性能はしっかり確保してます。
つまり高気密の家になります。
高気密住宅施工方法
内部の壁天井を防湿気密シートで被い、コンセントボックスには気密ボックスを使用。
高気密住宅施工方法
換気扇やエアコンのスリーブにも気密がとれるような部材を使用してます。
以前はコンセントから冷たい風が来るとか巾木の隙間から冷たい風が来るなどの声をよく聞きました。
確かに10数年前は高気密などという言葉はほとんど聞きませんでしたし、このような部材は使用しておりませんでした。
室温が暖かくなると、少しの穴や隙間からの冷気が目立つので気になってしまうのです。
壁の中に少しの空気があったり、その空気が壁内を移動していたりして、その空気を感じるのです。

昔と比較すると現在の家は相当性能がアップしております。
新潟の家がというより、全国的に住宅レベルがアップしてきました。
様々な部材が誕生すると同時に、その施工品質向上が求められます。
その差は各会社によって大きいのが事実。同じ材料を使用しても施工レベルが異なればその性能を100%発揮させることは出来ないのです。
間違いのない使い方と施工品質を心掛けます。
高気密住宅施工方法
ところで今日は関東でも大雪に警戒とのことで相当な枠でニュース報道されてますが、交通麻痺と事故が怖いですよね。
先日の三条市での列車停止で13時間もの間、乗客が閉じ込められていたことを思い出します。
さすがの雪国新潟でも降雪量と時間とエリアによってはパニックになることも。
高気密住宅施工方法
こちらも寒いです・・・真っ白
高気密住宅施工方法
安心して下さい、現場の前面道路は消雪パイプが元気に活躍してくれてますから。
たまに2mほど高くぶっ飛んでいる元気の良い消雪パイプもありますから。車飛び越えて歩道まで飛んでますから。
顔まで掛かりますから。





【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
▲ このページの先頭へ