雨漏れによる小屋裏被害で断熱材がカビだらけ

雨漏れ小屋裏調査
天井のクロスが剥がれてきているとのことで、お問い合わせ頂いたお宅へ現地調査してきました。
築40年以上とのことで、セメント瓦葺きのお住まい。屋根勾配は3寸程度で外観からも雨漏れのリスクが高い状態でした。
押入れ天井から小屋裏を拝見すると、長年の湿気と雨漏れで天井断熱材がカビだらけでした。
築年数からすると断熱材があるのは珍しいです。隅々まで行き届いてはおりませんでしたが、気持ち程度の断熱材が施工されてました。真っ黒になった裸のグラスウール、交換をお勧めしました。またじわじわと屋根下地から漏っている雨を止めるべく下地施工をご提案。
雨漏れ小屋裏調査
ざら板が染みているのが分かります。ボタボタと大量の雨が漏れている状態ではないですが、激しい暴風雨の時は少しずつ漏れてきている様子です。
雨漏れ小屋裏調査
断熱材は一度全て撤去して、袋入りのグラスウールを再施工させて頂きます。カビの生えた断熱材をそのままにしておくことはいくら小屋裏内と言えども不衛生です。二次被害がでますので、すぐに交換をお勧めします。

雨漏れ小屋裏調査
内部天井は雨が少しずつ垂れてきていたので、天井ボードも染みておりクロスの継ぎ目から剥げかかってます。
これから台風がまだまだやってくるかと思いますが、その前にしっかり雨漏れ対策は施しておく必要があります。
漏れてからでは遅いので予め点検して、早めの修繕を行って下さい。







【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse
▲ このページの先頭へ