ホウ酸で防蟻処理をする

白蟻
ホウ酸防蟻処理セミナーに参加してきました。
弊社でも取り入れているホウ酸処理。改めてその仕組みと特性について勉強しました。

従来の防蟻工事は殺虫性の高い薬剤を土台や柱の下部に散布し、消毒を行ってきました。
蟻に強く、そして人間にも強い、つまり人間に影響があるモノを・・・。
基礎断熱のお宅でこの強烈な防蟻材を使用している会社もまだまだあるようで、びっくりしました。

鼻を突くにおいで、頭痛を引き起こします。驚いたことにホームセンターなどで売られている農薬と同じだそうです。
名前を変えて店頭に並んでいると。知りませんでした。

人間になるべく影響の無いものを使用したいところですが、何で人体に影響のあるモノがメインで使用されているのか・・・
ホウ酸は無機質の鉱物なので、相当な量を摂取しない限り人間に害は無く、シロアリや防腐材としてとても有効です。

誰もが触ったことのあるアレ・・・子供の頃、よくアレで遊んでました。
アレとは「スライム」。
スライムはホウ酸で出来ているのを知っていましたか?ホウ酸と糊が混ざってあのスライムが出来ているそうです。
そうと知ったらスライム作りの計画です。メタルスライム作り、はぐれメタル作り・・・現在計画中です。笑

さて、海外ではホウ酸使用が当たり前で日本で使用されている防蟻薬剤は使用禁止です。
それでは何故日本だけホウ酸ではなくこの防蟻材が主なのか・・・?

どうやら大人の事情の様です。ホウ酸が流行らない理由・・・良いモノだと認めているのに流行らない・・・事情恐るべしですね。
防蟻材に限らず、他にもたくさんある大人の事情。
建築業界に限らず様々な業界である話ですが、大切なことは、よく学び、材を知り、自分に合う適切なモノを使うことです。
そしてそれを知っていて、安全なモノを提案してくれる人と付き合うことです。
いわゆる「ホンモノ」を提案してくれる人と。

安かろう悪かろうでは困るとよく言いますが、現実はそんなコト多い訳で、安いモノはそれなりの品質です。だから安く提案提供出来るのです。だから適正価格というのです。
しかし高くて品質悪いモノは数多くあります。適正価格でないもの、これが問題なのです。ブランドネーム料が高すぎ、品質が追いついてこない、こんなモノたまに見かけます。
安くて良い品が当然理想的。
代表的なモノとして身近なスーパーの食材。毎日口にするものは安くておいしいモノが当然良い訳で、それを求めて奥様は情報収集します。
建築についても情報収集は同じ。あまり執着しすぎもどうかと思いますが、健康材を少し気にしてみたらいいと思います。

何故自然素材の家で建てたいのか?何故無垢材なのか?そしてその効果は・・・?








【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。


Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse
▲ このページの先頭へ