【WEB版健幸塾】Vol.14 結露を抑えるにはどうするか?| 家づくりを成功するための勉強

結露サッシ
【WEB版健幸塾】Vol.14 結露を抑えるにはどうするか?| 家づくりを成功するための勉強

冬シーズンは窓ガラスに水滴がビッシリ、カーテンやフローリングまで濡れてしまうほどの結露をよく見ます。
結露は住まいを傷つけたり、ダニ・カビを発生させ家族の健康まで脅かします。見て見ぬふりをしていると大変なことになります。その前にしっかり結露対策を行い快適な暮らしを実現しましょう。

結露防止と対処法

①換気の徹底
室内の湿度を減らすためには換気を十分に行うことが大切です。特に冬場は換気がおろそかになりがちなので、トイレや脱衣所の24時間換気をかどうさせ、キッチン換気扇も「常時」モードにし、また窓をこまめに開閉して空気の入れ替えを行いましょう。近年の住宅は高気密仕様なので第三種換気のお宅は自然給気口を必ず開けておいて下さい。空気を吸う場所が無いと室内が負圧になり、玄関ドアが開かなくなることもありますので注意して下さい。

②暖房器具の見直し
外気と室温の温度差があるほど結露が発生します。また石油ストーブやファンヒーターは燃焼すると水蒸気が発生するので、エアコンやオイルヒーターなど非燃焼系の器具にすると結露防止に効果的です。

③湿度コントロール
湿度が高い時は除湿機を使用しましょう。また、サーキュレーターで空気を循環させ窓回りに湿気を停滞させないようにすることもおすすめ。洗濯物の室内干しや観葉植物は水蒸気を放出して湿度が上がる原因となります。
しかし、清新ハウスで手掛ける自然素材で造る暖かい家は逆に乾燥します。湿度を上げるために加湿器使用や洗濯物の室内干しを推奨しております。

④家具の配置
家具は壁との間を少し空けて空気を通すようにしましょう。押し入れやクローゼットの中もスノコなどで隙間をつくり空気が流れる工夫を施しましょう。

⑤食器用洗剤で窓を拭く
窓ガラスクリーナーで拭くのも良いですが、食器用洗剤を20倍ほどに希釈し、雑巾で拭き、その後乾いた布で拭き取るものお勧めです。洗剤に含まれる界面活性剤の効果で4.5日程度結露防止に役立ちます。

⑥結露をこまめに処理する
結露が発生した場合はこまめに取り除いて下さい。ホームセンターで販売しております窓用
ワイパーを使用し、最後は布で拭き取って下さい。そのままにしておくとカビが発生し、空気中に舞い人体に影響を受けることもあります。

⑦障子・カーテン・ブラインドを開ける
商事やカーテンで仕切れた窓は外気の影響を受け冷たくなっております。室内の熱を逃がさない為に障子やカーテン・ブラインドは有効ですが、結露を招きやすい要因にもなっております。少しカーテンを開け、窓枠やガラスを温めると結露が減少します。窓ガラスからの熱損失も気になるところですが、窓を温めることはかなり効果が高いです。ちなみにその熱損失が少なくなっているのが現代の樹脂サッシやトリプルガラスなど複層ガラスで構成されたサッシなのです。

⑧室温を上げる
結露を招いているお宅は大体室温が20度以下が多いです。室温を23度程度に上げて飽和水蒸気量を高めることで空気中に水分を多く抱えることができ、湿度も下がります。光熱費がもったいないからとの理由で節約暮らしでは結露が発生しやすいです。最低でも室温が20度以上になるようにしてみて下さい。大きい変化が見られます。






【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse
▲ このページの先頭へ