【WEB版健幸塾】Vol.14 結露を抑えるにはどうするか?| 家づくりを成功するための勉強

結露サッシ
【WEB版健幸塾】Vol.14 結露を抑えるにはどうするか?| 家づくりを成功するための勉強

冬シーズンは窓ガラスに水滴がビッシリ、カーテンやフローリングまで濡れてしまうほどの結露をよく見ます。
結露は住まいを傷つけたり、ダニ・カビを発生させ家族の健康まで脅かします。見て見ぬふりをしていると大変なことになります。その前にしっかり結露対策を行い快適な暮らしを実現しましょう。

結露防止と対処法

①換気の徹底
室内の湿度を減らすためには換気を十分に行うことが大切です。特に冬場は換気がおろそかになりがちなので、トイレや脱衣所の24時間換気をかどうさせ、キッチン換気扇も「常時」モードにし、また窓をこまめに開閉して空気の入れ替えを行いましょう。近年の住宅は高気密仕様なので第三種換気のお宅は自然給気口を必ず開けておいて下さい。空気を吸う場所が無いと室内が負圧になり、玄関ドアが開かなくなることもありますので注意して下さい。

②暖房器具の見直し
外気と室温の温度差があるほど結露が発生します。また石油ストーブやファンヒーターは燃焼すると水蒸気が発生するので、エアコンやオイルヒーターなど非燃焼系の器具にすると結露防止に効果的です。

③湿度コントロール
湿度が高い時は除湿機を使用しましょう。また、サーキュレーターで空気を循環させ窓回りに湿気を停滞させないようにすることもおすすめ。洗濯物の室内干しや観葉植物は水蒸気を放出して湿度が上がる原因となります。
しかし、清新ハウスで手掛ける自然素材で造る暖かい家は逆に乾燥します。湿度を上げるために加湿器使用や洗濯物の室内干しを推奨しております。

④家具の配置
家具は壁との間を少し空けて空気を通すようにしましょう。押し入れやクローゼットの中もスノコなどで隙間をつくり空気が流れる工夫を施しましょう。

⑤食器用洗剤で窓を拭く
窓ガラスクリーナーで拭くのも良いですが、食器用洗剤を20倍ほどに希釈し、雑巾で拭き、その後乾いた布で拭き取るものお勧めです。洗剤に含まれる界面活性剤の効果で4.5日程度結露防止に役立ちます。

⑥結露をこまめに処理する
結露が発生した場合はこまめに取り除いて下さい。ホームセンターで販売しております窓用
ワイパーを使用し、最後は布で拭き取って下さい。そのままにしておくとカビが発生し、空気中に舞い人体に影響を受けることもあります。

⑦障子・カーテン・ブラインドを開ける
商事やカーテンで仕切れた窓は外気の影響を受け冷たくなっております。室内の熱を逃がさない為に障子やカーテン・ブラインドは有効ですが、結露を招きやすい要因にもなっております。少しカーテンを開け、窓枠やガラスを温めると結露が減少します。窓ガラスからの熱損失も気になるところですが、窓を温めることはかなり効果が高いです。ちなみにその熱損失が少なくなっているのが現代の樹脂サッシやトリプルガラスなど複層ガラスで構成されたサッシなのです。

⑧室温を上げる
結露を招いているお宅は大体室温が20度以下が多いです。室温を23度程度に上げて飽和水蒸気量を高めることで空気中に水分を多く抱えることができ、湿度も下がります。光熱費がもったいないからとの理由で節約暮らしでは結露が発生しやすいです。最低でも室温が20度以上になるようにしてみて下さい。大きい変化が見られます。






【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

【WEB版健幸塾】Vol.13 外壁について考えよう|家づくりを成功するための勉強

外壁写真
【WEB版健幸塾】Vol.13 外壁について考えよう|家づくりを成功するための勉強

外壁に求められるものはとは何か?それは雨・風・熱・音・衝撃から建物とそこで暮らす家族を長期に渡って守ることです。
耐水性・耐風圧性・遮熱遮音性・耐衝撃性・耐凍害性それぞれがバランスよくなくてはならないです。全部最高性能なものは難しいので、予算を考慮し検討することとなります。

また、施工性、メンテナンス性への配慮も必要です。我々建築会社は施工性についてはよく検討し採用しておりますが、プロでもメンテナンス性までよく考えて採用する会社は少ないように感じます。メンテナンス性を考えるということは、お施主様の立場になって将来に掛かるメンテナンスコストを考えるとうこと。
施工しやすいことは工事費を抑えることに直結し、品質の高さにも繋がります。工期、天候、人件費・施工難易度です。

もし、腕の良い職人が高度な技術を駆使して造って、難易度の高いこだわりの強い外壁仕上げが素晴らしい評価を受け完成したとしても、将来それを誰が維持管理するのか、またその職人の技術が無くなるあるいは低下していった時、もしも修理が必要となった場合を考えるとどうでしょうか?

メンテナンス性は大きい指標だと考えてます。選んだ材料がいつ誰がどのような施工方法でメンテナンス出来るのかを考えて材料選定することが大切です。
弊社ではデザイン色が流行りの商材はなるべく使わないようにしております。
いつの時代でも存在しうるであろうものを使い、高度な技術を要するメンテナンスが必要でない方法を採用するよう努めてます。

ちなみに、「メンテナンスフリー」という材料をよく聞きますがその意味を間違った解釈をすると痛い目に遭います。メンテナンスフリーとは何もメンテナンスしなくてもずっと良いという意味ではなく、もしそのような材料があれば相当なコストが掛かる訳であり、もしその材料がメンテナンスを必要としたときは相当なメンテナンス費が掛かること、あるいはメンテナンス出来ないものだと解釈しておけば間違いないと思います。
実際にあったケースで、当時発売したばかりの新商品をお勧めされ採用したばかりに、10数年後経ってその商品が無くなり、メンテナンスできなく、泣く泣く外壁張替えを余儀なくされたケースを多いです。少なくとも20年間程度は用意にメンテナンスできる素材を検討した方が先々を考慮すると安心かと思います。





【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

【WEB版健幸塾】Vol.12 気密と断熱について|家づくりを成功するための勉強

木質繊維断熱材
【WEB版健幸塾】Vol.12 気密と断熱について|家づくりを成功するための勉強

高気密高断熱・・・今や当たり前のご時勢になった気がします。まだ高気密に関しては否定派の建築会社が多数いるのは事実ですが、ほとんどのビルダーでは高気密高断熱化の家づくりを行っているかと思います。

そんな住宅業界ですが、私はやはり家は高気密が良いと思います。また断熱性も高ければ高いほど良いと考えています。
但し、高気密化すればそれなりの対応も必要です。それなりというのは、換気です。適切な換気設備を導入して、新鮮な空気を入れ替えること、適切に窓を開けて換気をする暮らし方をすることです。
気密が高ければ多少断熱性能が低くても暖かいのです。

マンションは一戸建てに比べると暖かいという説がありますが、これは条件があるものの概ねその通りだと思います。
しかしコンクリートの家は木造に比べると暖かいという話は誤りです。マンションはコンクリートだから暖かいという訳ではないのです。外壁に面するか壁が室内の容積に対して少ないから暖かいのです。
つまり外気の影響を受けづらいということです。よって太陽の陽射しの影響を受けやすい最上階や外気と接する壁の多い角部屋は必ずしも暖かかったり涼しかったりする訳ではないのです。
私もその経験をしました。確かに最上階は眺めもよく気持ちが良いですが、夏は暑く冷房費がかかり、窓を開けると風が強く室内の小物が飛んだりと影響を受けます。

コンクリートの家が木造の家に比べて寒いことが多いのは事実です。原因は熱伝導率によるものです。
木材の熱伝導率が0.12程度なのに対して、コンクリートの熱伝導率は1.6です。数値が高いほど熱を伝えるので、コンクリートの家は木造の家より熱を伝えやすいのです。ちなみにガラスは1.0です。同じ壁厚ならコンクリートは木材より13倍以上熱を通しやすいということになります。
だからコンクリートのマンションの壁や天井には断熱材を吹き付けます。この断熱材には様々なものがありますが、熱伝導率が0.03前後のもの採用しています。住宅に使う高性能グラスウールもその位の数値です。
しかしマンションに吹き付ける断熱材の厚さは薄いのです。これだけ省エネが叫ばれている世の中でも分譲マンションは薄く断熱材を施工しているケースがほとんど。
理由は建築予算面と部屋の有効面積を稼ぐ為です。最低でも100mm位は断熱材の厚さが欲しいところですが、実際は20mm程度。販売価格が上がったり、部屋が狭くなると売れなくなるのでこのようなことが現実としてあります。
ちなみに、蓄熱性能というものもあります。コンクリートは木造より蓄熱性能が高く温まりづらくさめにくい。つまり温まるまで時間は掛かるけど一度温まると冷めるのが遅いということ。
そうです、ご想像の通り夏期は大変なのです。夜も暑いのです。
もしマンションを購入あるいは賃貸するなら、温熱リスクを考慮し真ん中の部屋をお勧めします。他の部屋よりも光熱費を抑えられます。

さて、木造の家は断熱材を壁の中にビッチリ入れる充填断熱工法と、壁の外側に断熱材を貼る外断熱工法で高断熱を可能に出来ます。最近ではパッシブハウスというタイプで出来るだけエネルギーを使用せず自然の力で快適な環境をつくり出す家の考え方が流行ってきました。
この仕様はかなりの断熱レベルを誇ります。外皮平均熱還流率Ua値でいうと0.3以下、熱損失係数Q値は1.0以下となってきます。断熱材の厚みは屋根で300mm以上、壁で200mm以上になってきます。

続いて気密についてです。
コンクリートで出来たマンションの断熱性能は低いと前述しましたが、気密については非常に高いです。高気密低断熱・・・つまり結露を起こしやすい環境になります。コンクリートの家にお住まいの方はご存知でしょうが、よく窓ガラスが結露しております。この結露解消には充分な換気と窓ガラスへの対流を意図的に起こす必要があります。また除湿機を使っている方もおります。

一方、木造住宅は意図して造らなければ気密性は上がりません。隙間風が発生するのです。気密を表す数値はC値といいますが、床面積1㎡あたり何平方センチメートルc㎡の隙間があるかという数値です。軽量鉄骨造のハウスメーカーなどはこの数値をあまり大々的に謳っておりませんが、C値5.0以下で造っていると思われます。
木造の場合、施工レベルに左右されますが一般的な施工レベルでも2.0~3.0程度のC値を確保できていると思います。
これは延べ床35坪の家の場合、約250c㎡の隙間があるということです。紙の大きさで表現するならB5サイズ程。
高気密を意識している建築会社は更に隙間が少なくなり、C値1.0以下になってます。清新ハウスでも1.0以下を目指しており、計測すると0.6~0.8程度になっております。隙間の合計ははがき1枚程度です。
誤解が無いようご説明しますが、このC値は0にはなりません。どんなに超高性能で超高気密な木造住宅でもC値は0にはなりません。出来るだけ0に近づけることが大切なのです。
当然高気密化を行う場合はコストが掛かります。施工レベルだけでは実現せず、気密シートや気密テープ、人件費が発生しますが、数十万ものコストはかかりませんのでご安心下さい。

以上、気密と断熱についてご説明しましたが、家づくりをする時は丈夫な構造体と同時に高気密化と高断熱化を図る事が大切です。高気密高断熱化は住みながら後から行うは困難です。新築時に充分な検討をされることをお勧めします。
穴が開いている財布、いつの間にかお金が消えている。いくら貯めても自然に減っていくお金。
財布に例えると低気密な家はそんな感じです。
寒くない家、暑くない家、冷暖房光熱費が掛からない家を目指しましょう。




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

【WEB版健幸塾】Vol.11 資金計画とは|家づくりを成功するための勉強

新潟市秋葉区自然素材の家4
【WEB版健幸塾】Vol.11 資金計画とは|家づくりを成功するための勉強

理想のマイホームを取得する手段として挙げられるのが「注文住宅」です。注文住宅は、分譲戸建て住宅と違って間取りや外観などを一から考えなければなりませんが、それと同時に綿密な資金計画を立てなければなりません。資金計画ひとつでマイホーム取得の成否が大きく左右されるため、十分に検討しておきましょう。

資金計画とは、おおよその費用を把握した後、現在の収入や貯蓄を目安に上限を決定するものです。
この際、ローンの総額や月々の金額ばかりに集中しがちですが、将来的に発生する費用も同時に見据えておかなければなりません。これが重要なのです。

例えば、現在お子様がいらっしゃる場合、進学に伴う学費等を考慮しなければならず、また、家族が増えている可能性もあります。
目先の現状ばかりに囚われていては資金計画の段階で失敗するおそれがあるため、将来の費用も十分に考慮しておきましょう。

住まいづくりで最も失敗する原因は『資金計画』です。
ですからこの資金計画をしっかり押さえることが第一歩となります。

マイホーム取得時は住宅ローンを組んで支払うことがほとんどですが、それと同時に頭金(自己資金)も用意しなければなりません。
最近では頭金無しでも借入が可能ですが、印紙代や手付金など始めにいくらか必要となりますので、予め自己資金は少額でも用意しておきましょう。

一般的に、住宅ローンで借り入れ可能なのは購入価格や建設費、土地代、諸費用等ですが、頭金としては出来れば20%以上あると良いでしょう。

当然ながら、20%といわず30%、40%と頭金が増えれば、将来の経済的負担を抑えられるため、頭金は多いに越したことはありません。しかし、ここで出来る限り多く用意することに執着してしまうと、生活費に影響が出てきます。手持ち資金を全て使うことはせず、無理のないよう現状を考慮し、将来的な生活収支も踏まえた上で頭金の額を決定しましょう。

資金計画においては、ゆとりのある生活を十分に考慮する必要があり、これはマイホーム取得後、新生活をより充実させるためです。
理想の住宅を手に入れるために資金計画で無理をしてしまっては、理想の生活が傾くこととなります。
そうならないためにも、新生活に支障を来さないゆとりのある資金計画を立てることが大切です。
いくらくらい自己資金が必要か?自分の収入から考えた適正建設費はいくらか?等、資金計画について具体的に弊社のローンアドバイザーがご提案させて頂きますのでお気軽にお尋ね下さい。




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

【WEB版健幸塾】Vol.10 家は最小限で建て、住まいを育てて行く|家づくりを成功するための勉強

WAKURA-S自然素材の家リビングダイニング施工事例
【WEB版健幸塾】Vol.10 家は最小限で建て、住まいを育てて行く|家づくりを成功するための勉強

家づくりはなるべく必要最小限で計画するのが良いと思います。イニシャルコスト、メンテナンス費用、エネルギーランニングコストを踏まえてそう思います。但し無理矢理狭苦しい間取りにする必要はありません。

ここで言いたいのは家は住み手の成長や暮らし方に合わせて育てて行くものだと考えるからです。
家も当然成長するし歳をとる訳です。だから最初は小さくても良いし、軽微でも良い、質も高品質にしてそんなにコストをかけなくても良いと思います。

例えば最初に一気に完成させてしまう家づくりは、子供の時に成人までの間の洋服を一気に揃えてしまうようなものです。子供はどの様な体型になるか、どのような趣味を持つか分からないまま一気にお金を借りて20年分の衣服を買う、その様なことをするはずもないのに、家は何故かそのようなことをする。どうしてでしょうか。長期住宅ローンを借りて月々の支払があるから理想を造ってしまう?

ずばりそこには家を供給する側のビジネス論理があると思います。当然私達から見れば出来る限り高く予算を掛けて建ててもらえれば売上が上がり大変有り難いですが、それはお施主様にとって本当に良いことなのだろうかと・・・。

では、どの様な家が良いのか?
家は生活を包み込む家族を守るものであり、あまり細かな細工は多くは必要ないと考えます。機能的な部分は大変便利で、暖かくそして涼しい環境をつくる事も大切ですが、そこに莫大なコストをかける必要はないということです。
心がこもり、将来何が起こるか分からない 多様な人生をなるべく受け入れてくれるそんな家が理想的。
大きい話かもしれませんが、家づくりにかける最初の思いはそこからスタートして良いと思います。これまでの家づくりの常識にとらわれず、真に必要な家づくりについて考えてみる必要があります。
世界でたった1つのあなただけの家づくりだから、それは住みながら住まいづくりをしていく。
毎年毎年自分の家に対しての気づきが出てきます。その気づきに対してどうするか?どのように住まいを育てようか?結構楽しいものです。

一生分の思いを全て最初に要望書にまとめることは不可能ですから。
ゆっくりじっくり暮らしを育みましょう。




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
▲ このページの先頭へ