新潟一高い土地と日本一高い土地

map_japan
昨日路線化の発表がありましたね。
日本一高い土地・・・銀座 これは有名です。

意外にもバブル崩壊後ずっと値を上げているそうです。今回発表された価格はなんと

4032万円/㎡

想像絶する価格です。

坪に換算すと1億3026万円・・・

新潟のニュータウンの平均的区割り面積の50坪に換算すると、66億6000万円余り・・・

とても住宅なんぞ建てられません。

東京では20坪弱でも住宅はバンバン建ってます。新潟人の感覚としては20坪で家は建つのか?と思うほど。

世田谷辺りの住宅地でも200万円/坪以上はします。

20坪×200万円としても4000万円。そこに建物を2000万円としても合計6000万円。

東京で家を建てる場合はざっと6000万円以上はかかる算段。

このご時勢厳しい額です。

一方、新潟の最高額は何処か?

中央区東大通りで42万円/㎡。坪換算で約139万円。 

日本一高い土地と新潟一高い土地は実に96倍。

100倍近い差です。

東京や大阪を除けば全国的に見ても新潟の土地価格は平均的な価格ですが、それにしても恐るべし東京地価です。

ちなみに新潟の土地価格は20数年下がり続けていると発表がありました。

身近な土地価格としては上がっている感はありますが、全体的には下降しているとのこと。

しかし地方は3年程度遅れて東京の流れがやってくるといいます。それに牽引され新潟の地価上がってくるか?

新潟の住宅建設予算は土地1000万円+建物2000万円=3000万円の方が多い中、東京では6000万円・・・

倍です。

では収入も倍か?

そうではないです。どうやって家を建てるのでしょう・・・?

一生懸命働かなくてはいけません・・・




▲ このページの先頭へ