阿賀野市の家WAKURAS長期優良住宅 型枠外し1
阿賀野市の家WAKURAS長期優良住宅のH様邸ですが、ようやくコンクリートの養生期間が終わり、基礎の型枠が外されました。立ち上がり部分のコンクリート高の確認ですが、レベルと呼ばれる測量機器によって、基準地点からの基礎天部の高さを各所測っていき、基礎が傾いていないかを確認していきます。このレベルと呼ばれる測量機器は、レンズを覗くと視準線が見えて、それを常に水平に保つような構造になっており、建築・土木…
加茂市古民家フルリノベーション
秋に着工した加茂市の古民家フルリノベーション工事。この写真は着工前の姿です。解体から始まり、構造体の補強をしながら少しずつ姿を変えてきました。途中台風が来て心配な時もありましたが、それも乗り越え、着々と新たな住まいに近付いてきています。正面には新しい玄関戸も設置され、表しの大きな梁と柱も登場しましたよ。屋根材もガルバリウム鋼板に葺き替えます。平屋で屋根面積が大きく、屋根の形も入り組んでいた為、葺き…
北蒲原郡 古民家鑑定4
新潟は晴れ間が少ないことで有名ですが、最近はたまに晴天があるので嬉しい限りですね。これからの季節は雪が降り、積もっていくでしょうが、冬の晴天は気持ちも晴れますよね!そんな冬の晴れ日に古民家の鑑定に行きました。その件について紹介させて頂きます。私共がする古民家鑑定とは何?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。古民家鑑定とは、内閣府認可一般財団法人職業技能振興会が認定する古民家鑑定士が、築5…
阿賀野市の家WAKURAS基礎工事長期優良住宅
先日ブログにUPしました阿賀野市の家WAKURAS長期優良住宅のH様邸ですが、立上がり部の生コン打設が行われました!基礎天端1cm下がりまで生コンを流し込み、レベラーを使い水平に仕上げます。勿論、基礎内部に気泡が残らないよう、振動バイブレーターで念入りに空気抜きをします。その後ろからコテで表面を平滑にしていきます。この後、養生期間を十分に取り、型枠を取り外します。型枠の養生期間は気温やセメントの種…
阿賀野市基礎ベース生コン打設①
先日基礎の配筋検査を行った阿賀野市のH様邸ですが、基礎ベース部生コン打設・内部枠組み・アンカーボルト設置が行われました。生コンの打設でのチェックポイントとして大事な点が、・型枠の中にごみがないか・コンクリート打設までに時間がかかりすぎてないか・バイブレーターは使用されているか等が有ります。このように職人さんでなくてもチェックできる点には、しっかりと目を光らせなくてはなりません。
新潟市秋葉区荻野町の家新築工事
先日のブログにて工事現場を可能なら見に行った方が良いという話を少しさせて頂きました。今日はこの件について少し掘り下げたいと思います。現場を見に行くことはとても大事なことだと思います。ですが、中には差し入れを持っていかないとまずいんじゃないか?とか、行くと迷惑になるかな?と思われてるご施主様もいらっしゃると思います。そのようなことは気にしなくて結構です!
杜のテラスSAKURA 換気孔⑤
皆様、~杜のテラスSAKURA~ 新潟市中央区長潟の事はご存知でしょうか?ブログやチラシにてご存知の方も多いと思われます!8月末で閉店致しました、弊社運営のカフェ“杜のテラスSAKURA”が、モデルハウスとしてリニューアルオープン&販売を行っております!このエリアでお住まいをお探しの方は要チェックですよ!こんな素敵なサクラのリビング換気孔の修繕を行ってきました。
新潟県阿賀野市配筋検査①
現在進行中の阿賀野市H様邸にて基礎配筋検査が行われました。基礎配筋検査のチェックポイントは多数ありますが、基本は設計図と一致しているかどうかの確認です。現地で設計図と照合していく地道ですが、重要な検査を行う必要があります。
五泉市古民家改修④
霊峰白山の入口、五泉市蛭野地区は新潟県内でもギンナンの産地として有名です。集落には銀杏の木が植えられ、黄葉時期になると辺り一面がこがね色に染まる事から「黄金の里」と呼ばれています。こんな素敵な観光名所があることを私は知りませんでした!この黄金の里からほど近い、古民家の改修工事をご紹介致します。庭・自然に対して大きく開けた縁側空間、玄関部の広く家の中を動き回れる土間空間、多くの部屋の状態もとても良く…
広い庭とアソビを愉しむ子育て世代のイマドキの平屋】新潟市西蒲区 WAKURAS低炭素住宅施工事例
皆様は生活してて幸せ!嬉しい!って思われることってどんなことがあるでしょうか?今日はそんな喜びの一つとして、住宅の引き渡しのご紹介をします!3ヶ月に渡り開催してきた新潟市西蒲区巻の家のオープンハウスも終わり、ついにお引き渡しとなりました。施主様、弊社スタッフ、施工業者によって引き渡し式が行われました。私は引き渡し式というものに出席させて頂いたのは今回が初めてでした!緊張の中、テープカットが行われ、…
新潟市東区自然素材の家新築施工事例
みなさんは天井が“高い空間”と“低い空間”、どちらが好きですか?天井が高いと開放的で広がりのある空間になり、低いと落ち着けるコンパクトな空間になります。天井高さを上げると自動的に建物の階高も上がってしまい、建物自体の高さも高くなってしまいます。階高は上げずに広がりのある空間をつくり出す方法として有効なのが“勾配天井”です。上の写真は、1階リビングを勾配天井にしたお住まい。写真左の板張りの部分が勾配…