屋根コロニアル瓦の修繕

㈱清新ハウスの村山です。4月に屋根(コロニアル瓦葺き)の点検をさせて頂いていましたお客様宅のひび割れていた瓦の交換工事を昨日施工させて頂きました。棟部分の瓦の交換工事でしたので棟板金を一旦外しての作業でしたが天気も良く、順調に1日で終わる事ができました。コロニアル瓦で厚さも薄く破損し易いので釘留めの際の下穴を開ける等、丁寧な作業が必要です。
DSCN3122
          工事着手前です。コロニアル瓦にひび割れがみられます。
DSCN3509
工事完了の写真です。棟部分を全て新しいコロニアル瓦に交換しました。新しいので色褪せした既存との色違いが目立ちますが止むおえません。屋根のテッペンですので外部からは見えない所です。
▲ このページの先頭へ