清新ハウス 小林です!

オープンは2015年の夏。これまでモデルハウス・カフェ・レンタルスペースとして多くの方に利用して頂いた「杜のテラスSAKURA」が、まもなく新しいオーナー様のもとへ旅立ちます。

そこで、10月31日(土)から11月8日(日)までの9日間、最後のオープンハウスを開催することになりました。
これが本当にラストチャンスです。どうぞお見逃しのないよう、お気軽にご来場ください!


本日のブログでは、SAKURAの建物としての特徴を改めてご紹介させて頂きます。


SAKURA 外観5

SAKURAは構造からディテールまで見どころがたくさんある建物で、建築当初、入社間もなかった私にとっては全てが新鮮で、SAKURAからたくさん勉強をさせてもらいました。

ホワイトとシルバーを基調とした外観と建物の周りに植えられた樹木がSAKURAの目印。あらわしにした柱・登り梁・棟・母屋も目を引くポイントではないでしょうか。


SAKURAリビング2020

1Fのリビング・ダイニングにあたる部分では、カフェを運営していた頃は客席スペースとして利用していました。

建物内部でもあらわしにした構造材や造作部分で無垢材を使用しています。壁と天井の仕上げ材には漆喰と和紙を。
自然素材で包まれた温かみのある空間で、家でくつろいでいるようにリラックスできると、お客様にも大変ご好評頂いておりました。

落ち着いた深みのある色合いの床はブラックウォールナット。広葉樹のウォールナット(クルミ科)は硬く耐久性に優れているため、靴を履いたまま歩いても安心です。


杜のテラスSAKURA2F新潟自然素材の家モデルハウス登り梁

レンタルスペースやお客様との打ち合わせの場だった2F。
屋根を支える登り梁と棟木が力強く、空間にインパクトを与えています。

2Fの床には厚み30mmの杉材を使用。こちらは当社の床仕上げの標準仕様です。
汗ばむ夏もさらさらとした足触り、そして冬の寒い日でもひんやりしない。杉の床材は複合フローリングで感じる不快感を解消してくれます。


杜のテラスSAKURAリビング吹抜け新潟自然素材の家モデルハウス

リビングと2Fのフロアを繋ぐ大きな吹き抜けでは楽しい会話が生まれそうです。
リビングの中心に構える薪ストーブの暖気は吹き抜けを通して上へと昇っていき、2Fの空間も暖めてくれます。


SAKURA 吊りデッキ

新しいオーナー様にお引渡しできることはとても有難いことなのですが、今まで親しんできたモデルハウスが手を離れるというのはやっぱり少し寂しくもあります。

これまでの思い出を振り返りながら、SAKURAを自分の目にしっかりと焼き付けておこうと思います!



2棟同時見学会開催。あなたはどっちのタイプ?
OPEN HOUSE 開催中!
★ご予約・詳細は






【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/


【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse