清新ハウス 小林です!

新潟県でもまもなく紅葉シーズンを迎えますが、早い所ではすでに木々が色づき始めているようですね。紅葉狩りをしたいしたいと思いつつ結局できずじまいというのが私の例年のパターンなのですが、今年はゆっくりと紅葉を楽しむ時間を取りたいなぁと思っています。

当社の事務所がある新潟市秋葉区にも秋葉公園や中野邸記念館などの紅葉スポットがあります。お近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。


さて、新潟市秋葉区の山谷町の家ではOPEN HOUSEをロングラン開催しております。
平日・土日問わずご案内可能ですので、ご予約の上ご来場くださいませ。


先日、プロのカメラマンさんに室内の写真撮影をして頂きましたので、届いた写真の中からLDKの写真をピックアップしてご紹介させて頂きます。

新潟市秋葉区山谷町の家見学会LDK畳コーナー化粧柱化梁
畳コーナー・ダイニングテーブル側から玄関ホール・階段室・キッチンを撮影した写真です。

中央に構えるのは杉の化粧柱。“化粧丸太”という木の樹皮を剥いて磨き上げた木材を使用しています。
表面がつるっとしている“磨き丸太”、表面に波状の縦皺が浮かび上がっている“絞り丸太”、節の出っ張りを生かした“出節丸太”など、化粧丸太の中にもいくつか種類がありますが、山谷町の家では磨き丸太を採用しました。

空間を柔らかく仕切るシンボル的な存在の丸柱ですが、もちろんただの飾りではなく、2階の床梁を支えるという重要な役割を担っています。
出節丸太化粧丸太化粧丸柱杉
ちなみに、出節丸太の施工事例がこちら。10年程前にお引渡しをしたお住まいで、新築当時は白っぽい色味だった柱も今ではいい感じに色付いています。枝の部分には物を引っ掛けたりしてハンガーラックの様に使っているそうですよ^^

新潟市秋葉区山谷町の家見学会LDKダイニングテーブル化粧梁
ちょうど生活動線の中心に位置しているので、毎日何回も丸柱の横を通ることになると思います。その度になでたりさわったりしていると自然と愛着も湧いてくるのではないでしょうか。

見ていると何となく安心する、不思議な魅力を持つ丸柱。お施主様ご家族の新たな歩みをずっと見守っていきます。


秋葉区見学会
ゆとりと生活動線に拘った
20代で建てる自然素材の家
OPEN HOUSE
【長期優良住宅・若蔵】

場所:新潟市秋葉区山谷町1丁目13-32

★ご予約・詳細は






【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/
Pinterest   https://www.pinterest.jp/seishin_house/pins/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse