清新ハウス 小林です!

先日のマツコの知らない世界でおはぎの知らない世界を観たおかげで、いま無性におはぎが食べたいです。ご覧になった方はわかると思いますが、あの女性のおはぎの食べっぷりは本当にすごかったですね・・・皆さんおすすめのおはぎがありましたら是非小林までご一報お願いします!笑


さて、現在完成に向けてラストスパート中の新潟市秋葉区荻野町の家では内装仕上げ工事が進んでいます。
自然素材の家を手掛ける私たち清新ハウスの住まいは、壁・天井の仕上げには主に和紙・塗り壁材・無垢板を使用しています。

荻野町の家では、リビングダイニングの壁に中霧島壁塗り、天井に杉無垢板張りを。洗面脱衣室は壁・天井ともに杉無垢板張り。その他の部屋の壁・天井材には和紙貼りをご採用頂きました。

中霧島壁塗り新潟市東区自然素材の家
リビングダイニングの壁仕上げに使用する“中霧島壁”の原料はシラスというもの。
2万5千年前に鹿児島湾北部を火口とするカルデラの大噴火によって発生した火砕流が堆積したものがシラスです。消臭・調湿効果があり結露を防いだり室内環境を良好に保つことができます。

上の写真は以前 中霧島壁を使用した物件での塗り壁施工中の様子。マスキングテープで他素材との取り合い部をしっかり養生し、上から下へと丁寧に塗っていきます。

中霧島壁や漆喰等は自然な風合いや職人の手仕事を感じられる温かみのある仕上げ材料です。塗り方によって壁の表情が変わるのも面白いですよ◎

和紙貼り壁天井自然素材の住まい和室
“和紙”も手仕事が生み出す柔らかい風合いが特徴です。
当社では主に土佐和紙と越前和紙を使用しており、お客様との打ち合わせの中でご要望をききながら種類や色をご提案させて頂いております。

上の写真の和室のように、ベースカラーをホワイトやアイボリー系、アクセントで濃い色や模様のある柄の和紙を使うとメリハリのある空間になります。

杉無垢板張り壁天井自然素材の住まい洗面脱衣室
“杉無垢板”は湿気の多い洗面脱衣室やサンルームなどでご採用頂くことが多いです。
一般的なクロスを貼った洗面脱衣室でよく見受けられるカビや経年劣化でのクロスの剥がれ等は、自然素材ではほとんど心配不要。床も杉無垢板ですので、お風呂上がりにヒヤッとすることもありません。


今回ご紹介した内装仕上げは、ラストスパート中の荻野町の家ですべてご覧頂けます!
2月下旬に開催予定のオープンハウスで、自然素材の空間を是非ご体感ください^^


杜のテラスSAKURA 外観夜景
\モデルハウス販売中/
杜のテラスSAKURA(新潟市中央区長潟)

▼▼見学のご予約について▼▼
ご希望の日の前日17:00までにご予約下さい。
☎0120-395-047(携帯からでもOK)
※夜間・週末は不在の場合がある為、お電話でのご予約は出来かねます。

 [モデルハウスの特徴]
●人気の中央区長潟で公園すぐ近く
●新しい住宅街
●2面道路で全室明るい
●家具・建具全てオリジナルの造り付け
●グルグル回遊できる水周り
●便利な勝手口土間
●8畳のダイナミックな吹抜け
●薪ストーブでポカポカ
●登り梁構造で梁現し&勾配天井
●杉の30mmの無垢床と和紙壁紙と漆喰塗り壁仕上

敷地面積:42.42坪
1階:19.54坪
2階:13.86坪
延床面積:33.4坪
ポーチ:1.8坪
吹抜け:4坪







【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse