加茂市古民家フルリノベーション
清新ハウス 小林です!

新潟の冬とは思えない暖かい日が続いていますね。上の写真は加茂市リノベーション現場近くの今日の風景なのですが、この時もとても天気が良く、山の稜線がくっきり綺麗に見えていました。今年はこのまま雪が積もらないのでしょうか・・・雪かきをしなくていいのは楽で良いですが、それはそれで何だか寂しい気がします。

加茂市古民家フルリノベーション
加茂市の平屋古民家フルリノベーション現場では造作工事が順調に進んでいます。
工事の進捗は他のスタッフが撮ってきた写真で確認していたので、今どんな様子になっているかは何となく想像がついていたのですが、実際に自分の目で見てみると想像以上の変貌ぶりに感動!このくらいの段階になると完成後の暮らしのイメージもつきやすくなります。

上の写真はリビングからキッチン方向を見たようす。天井は屋根形状なりに勾配天井とし、一部既存の梁を表しにしています。

新築ではこの部屋の天井高さは○○mmと大体決めていますが、リノベーションでは既存の構造体の影響を受けるため新築のように一様に高さを決めることは難しいです。この現場も既存の梁や屋根材の影響で部屋によって天井の高さが異なっていますが、それが逆に良い効果を生み出しているなと現場に入って感じました。メリハリのある面白い空間になりそうです。

加茂市古民家フルリノベーション
家の顔となる玄関ポーチには新しい梁と柱が据えられました。ポーチから梁の下端までの高さが少し低く、圧迫感を感じるかもしれないという心配がありましたが、できてみると圧迫感はなく落ち着きのある印象でとても良い感じです。今回感じた高さ感覚は今後の設計にも生かしていこうと思いました。

加茂市古民家フルリノベーション
ポーチ上の屋根が続く先には光がたくさん入る気持ちの良い縁側が。軒も出ているので天気関係なく様々な場面で活躍してくれる縁側になると思います。縁側の掃き出し窓は規格の高さ寸法では納まらなかった為、高さ1900mmのオーダー窓を製作しました。

加茂市古民家フルリノベーション
これまでに行った改修工事の影響で既存の屋根は少し入り組んだ形状になっています。今回の工事では基本的には以前の形状はそのまま生かし、ガルバリム鋼板の新たな屋根材に葺き替える工事を行いました。
ポーチ側正面から見ると屋根が勾配が正面方向に向かう平入り屋根になっていますが、屋根の上の方見ると小さな三角(屋根の妻面)がひょこっと顔を出しています。これも以前の屋根形状の名残りです。


築年数が古ければ古いほど、建物を再生するのには費用も労力もかかってしまいます。しかし、それにも勝るのが“建物や先代のの歴史を感じながら住み継ぐことができる”というリノベーションの醍醐味です。また、既存の建物を生かした遊びのある空間を作ることができるのも新築では味わえない楽しさだと思います。

新築かリノベーションかで迷っている方で、今の住まいに思い入れがあったり、歴史ある建物にお住いの場合は、是非リノベーションを検討されてみてはいかがでしょうか。
ご検討中の方は是非お気軽にご相談ください!

SAKURAリビング2020
\モデルハウス販売中/
杜のテラスSAKURA(新潟市中央区長潟)

▼▼見学のご予約について▼▼
ご希望の日の前日17:00までにご予約下さい。
☎0120-395-047(携帯からでもOK)
※夜間・週末は不在の場合がある為、お電話でのご予約は出来かねます。

 [モデルハウスの特徴]
●人気の中央区長潟で公園すぐ近く
●新しい住宅街
●2面道路で全室明るい
●家具・建具全てオリジナルの造り付け
●グルグル回遊できる水周り
●便利な勝手口土間
●8畳のダイナミックな吹抜け
●薪ストーブでポカポカ
●登り梁構造で梁現し&勾配天井
●杉の30mmの無垢床と和紙壁紙と漆喰塗り壁仕上

敷地面積:42.42坪
1階:19.54坪
2階:13.86坪
延床面積:33.4坪
ポーチ:1.8坪
吹抜け:4坪







【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse