清新ハウス 小林です!

昨年末に長期優良住宅の「概要」と「耐震性」についてのブログを書きましたが、本日はその続きです。
今回は長期優良住宅の認定基準の一つ「維持管理の容易性」についてご紹介させて頂きます。

「維持管理の容易性」とは、構造躯体に比べて耐用年数の短い内装・設備について、維持管理性(清掃・点検・補修)をみる項目です。
維持管理を行う際に構造躯体に影響を与えずに行えるかどうかがポイントになり、以下のような措置がされているかどうか図面や仕様書でチェックされます。

●基礎貫通部を除き、配管をコンクリート内に埋め込まない
●外部土間コンクリートを除き、地中埋設管上にコンクリートを打たない
●排水管に清掃できるトラップを設ける
●排水管の掃除口が隠ぺいされている場合は点検・掃除のできる開口を設ける

基礎貫通スリーブ長期優良住宅維持管理更新の容易性
上の写真は「基礎貫通スリーブ」といい、このスリーブを通して床下の給排水管を基礎の外に配管します。コンクリートに配管を埋め込む従来の方式の場合、補修や点検が必要となった場合に躯体を傷めないとできませんが、スリーブ方式であれば躯体に影響を与えずに給排水管の補修・点検が行えます。

年末の大掃除をしながら日々の点検清掃の大切さを感じたばかりですが、日頃から点検や清掃をこまめにすることが設備の耐用年数を伸ばすことに繋がると思います。
自分の住まいに関心を持ち、維持管理して長く住み続けるという心構えで住まいと付き合っていきましょう。


4-11-e1559262313825
\モデルハウス販売中/
杜のテラスSAKURA(新潟市中央区長潟)

▼▼見学のご予約について▼▼
ご希望の日の前日17:00までにご予約下さい。
☎0120-395-047(携帯からでもOK)
※夜間・週末は不在の場合がある為、お電話でのご予約は出来かねます。

 [モデルハウスの特徴]
●人気の中央区長潟で公園すぐ近く
●新しい住宅街
●2面道路で全室明るい
●家具・建具全てオリジナルの造り付け
●グルグル回遊できる水周り
●便利な勝手口土間
●8畳のダイナミックな吹抜け
●薪ストーブでポカポカ
●登り梁構造で梁現し&勾配天井
●杉の30mmの無垢床と和紙壁紙と漆喰塗り壁仕上

敷地面積:42.42坪
1階:19.54坪
2階:13.86坪
延床面積:33.4坪
ポーチ:1.8坪
吹抜け:4坪







【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

見出しを入力してください