こんにちは、清新ハウス田中です。

新潟は晴れ間が少ないことで有名ですが、最近はたまに晴天があるので嬉しい限りですね。

これからの季節は雪が降り、積もっていくでしょうが、冬の晴天は気持ちも晴れますよね!

そんな冬の晴れ日に古民家の鑑定に行きました。その件について紹介させて頂きます。

北蒲原郡 古民家鑑定2

こちらのお家は現在も施主様が住まわれているお住まいで、築年数130年程とのこと。

改築、増築をされながら住まわれてきた立派な古民家でした。

このお宅にて古民家鑑定をして来た訳ですが...

さて、私共がする古民家鑑定とは何?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

古民家鑑定とは、内閣府認可一般財団法人職業技能振興会が認定する古民家鑑定士が、

築50年以上の古民家を独自の調査項目により目視鑑定するものです。

北蒲原郡 古民家鑑定3

他にも、古民家床下インスペクション

古民家床下診断士有資格者が床下点検ロボットなどを使用して床下の調査を行い、シロアリ発生の有無と床下の状態を診断するもの。



伝統耐震診断

古民家等の伝統工法の耐震性能を診断します。

この耐震診断は伝統的な建物並びに伝統的建物に現在の建築基準法に定められている、在来工法の建物を増築した混構造の建物の耐震性能を診断し、最適な耐震改修計画を提案するものです。

北蒲原郡 古民家鑑定1

簡単に言えば、「専門家による専門的な目線で、古民家の資産価値・住宅の安全性の確認を行う」という解釈で良いと思います。

感覚としては、テレビ番組の「お宝鑑定団」に近いのではないでしょうか。

本来はすごく価値のあるものでも、それを評価・鑑定できる人間はあまり多くありません。

皆様の持っている古民家という貴重な空間を今後も残していけるように、価値を明らかにし、伝承していくお手伝いをさせて頂くものです。
北蒲原郡 古民家鑑定4
さて、こちらは室内の写真になりますが、実際このような住宅の傷みも少なくありません。

長く住まわれているのだからそれは歴史でもあり、慣れも生じているでしょうし、住んでいて問題がなければ「まぁいつか直そう!」と思われるような箇所かもしれません。

ですが、実は構造上非常に脆くなっている箇所や、すぐにでも工事をしなければ危険といった状況も

少なくありません。

北蒲原郡 古民家鑑定6

我々が行う古民家インスペクションにはその分野のスペシャリストが行います。

上の写真のような自走式床下点検ロボットを遠隔操作して、人が入り込めない空間の調査も可能となるため、リアルタイムに点検箇所を確認できます。 

時代の進化を感じますね。

新築・改築のみならず、古民家の事でお悩みの方・ご心配のある方はぜひ一度ご相談ください!

良い空間・建物を今後も繋いでいきたいですね!!





【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse