0012_original22
清新ハウス 小林です!

みなさんは天井が“高い空間”と“低い空間”、どちらが好きですか?

天井が高いと開放的で広がりのある空間になり、低いと落ち着けるコンパクトな空間になります。

住宅における平均的な天井高さは2400mm位ですが、清新ハウスが設計する住まいの標準天井高さは2250mmと低めに設定しています。
これは、部屋の広さとのバランスをみてほどよく落ち着ける高さであるということと、建物の高さを抑えるため(外観のプロポーション・隣地への影響を考慮)という2つの理由があり、2250mmを標準としています。
ちなみに、建築基準法で定められた居室の天井高さの最低限度は2100mmです。

新潟市東区自然素材の家新築施工事例
天井高さを上げると自動的に建物の階高も上がってしまい、建物自体の高さも高くなってしまいます。
階高は上げずに広がりのある空間をつくり出す方法として有効なのが“勾配天井”です。

上の写真は、1階リビングを勾配天井にしたお住まい。写真左の板張りの部分が勾配天井です。
平天井の時は塞がれている小屋裏の空間を生かし、屋根形状なりに天井板を張っています。小屋裏の空間をいつもの天井高さにプラスして広がり空間をつくっているので、階高を高くする必要が無く、建物のプロポーションも維持することができます。

杜のテラスSAKURA 2階洋室
こちらは現在販売中のモデルハウス2階のオープンスペース。
登り梁と棟木が表しになっているためダイナミックな印象です。
天井裏の空間が確保されていないとダウンライトの設置は難しい為、勾配天井の場合の照明は写真のようにスポットライトを表し梁や壁面に設置することが多くなります。

自然素材の家蔵里リビング自然素材の家蔵里子供部屋自然素材の家蔵里リビング自然素材の家蔵里子供部屋自然素材の家蔵里リビング自然素材の家蔵里子供部屋自然素材の家蔵里リビング自然素材の家蔵里子供部屋
2F子供室を勾配天井にしたお住まい。
こちらも大きな梁が表しになっていますね。将来は梁の上下を塞ぎ部屋を区切ることができます。
天井が最も高い部分には収納スペースにもなるロフトを設けました。

いかがでしたか?勾配天井にすることで広がりのあるダイナミックな空間を演出することができますが、コストもプラスで掛かってしまいます。メリット・デメリットをご理解頂いた上でご検討されてみて下さいね。
実際に勾配天井の空間を体感してみたいという方は、是非モデルハウスにご来場下さい!(ご予約制です)

また、秋葉区にて建築中の荻野町の家もリビング・ダイニングが勾配天井になっており、こちらもオープンハウスを開催させて頂く予定です。
今後のお知らせもお見逃しなく!^^



杜のテラスSAKURA キッチン
\モデルハウス販売中/
杜のテラスSAKURA(新潟市中央区長潟)

▼▼見学のご予約について▼▼
ご希望の日の前日17:00までにご予約下さい。
☎0120-395-047(携帯からでもOK)
※夜間・週末は不在の場合がある為、お電話でのご予約は出来かねます。

 [モデルハウスの特徴]
●人気の中央区長潟で公園すぐ近く
●新しい住宅街
●2面道路で全室明るい
●家具・建具全てオリジナルの造り付け
●グルグル回遊できる水周り
●便利な勝手口土間
●8畳のダイナミックな吹抜け
●薪ストーブでポカポカ
●登り梁構造で梁現し&勾配天井
●杉の30mmの無垢床と和紙壁紙と漆喰塗り壁仕上

敷地面積:42.42坪
1階:19.54坪
2階:13.86坪
延床面積:33.4坪
ポーチ:1.8坪
吹抜け:4坪




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse