清新ハウス 小林です!

まだ5月だというのにこの連日の暑さ。
お陰で冷たい食べ物・飲み物が恋しくなってしまいますよね。
夏前なのに夏バテになってしまいそうですが、
自分の身体は自分でしっかりと管理して体調を崩さないようにしなければと思う今日この頃です。
皆様もご自愛ください!


さて、今日は5つある弊社のブランドの内の1つ
【蔵里】をご紹介させて頂きます。

蔵里32坪のエコハウス
蔵里は建物の大きさが4間×4間(7,272mm×7,272mm)で決まっており、
そのベースの中でお客様に合ったプランを組み立てていく半規格型の住宅です。

スケルトン(構造躯体)とインフィル(部屋を区切る間仕切り壁、設備等)が分離された構造になっているので、
“将来家族のライフスタイルに合わせてフレキシブルに間取りを変えていきたい”とお考えの方にもお勧めです。

蔵里32坪のエコハウス
一般的な住宅は内部の間仕切り壁の中にも構造上必要な柱や筋交いがある為、リフォームで間仕切りを移動したいと思っても希望通りにいかない場合があります。

一方、蔵里の構造躯体は外周壁と建物の中心にある大黒柱のみの為、その他の間仕切り壁は自由に位置を変えることができるのです。

蔵里32坪のエコハウス
上の写真では黄色の照明器具の横にある柱が大黒柱。寸法は180×180と少し大きめです。

外周壁とこの大黒柱のみで耐震等級2を取得します。
基礎もベタ基礎が標準ですので、建物の耐震性の面でもとても優秀なブランドです。

蔵里32坪のエコハウス
シンプルなボックス型の蔵里ですが、
屋根の掛け方や外壁の素材を変えたり、登り梁や吊りデッキ等のオプションを付け加えることによって、外観にも個性を出すことができますよ。

蔵里32坪のエコハウス

蔵里32坪のエコハウス
【32坪の総2階】【耐震等級2】【ベタ基礎】が標準仕様で本体価格は税別1,600万円と、コストパフォーマンスの高い価格設定になっております。
“構造的なメリット”と“将来的な可変性の高さ”に魅力を感じて頂ける方は是非ご検討下さい!

蔵里の施工事例はホームページでもご覧頂けます。
「どんなプランが可能か」「検討中の敷地で蔵里は建築可能か」等具体的なご質問等がありましたら、
下記フリーダイヤル、またはお問合せフォームにてお気軽にお問い合わせ下さいませ!

★蔵里 施工事例は→こちら

★お問合せ
TEL:0120-395-047
お問合せフォームは→こちら


\次回のOPEN HOUSE/
朝日の家 OPEN HOUSE
詳細は→こちら




【株式会社清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook
  https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/


HOUSINGGALLERYCAFE 杜のテラスSAKURA
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:0016:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/


【街の屋根やさん新潟店】屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

FacebookInstagramでホットな最新情報配信中。

関連する現場・設計・メンテナンスブログを見る