小林の建築探訪~新発田編その1~

2018.01.15

清新ハウス 小林です!

まだまだ道路の雪は溶け切っておらず、運転しづらい状況が続いていますね。
雪道運転がすごーーーーーく苦手なので昨日は家に引き籠っていようと思っていたのですが、良い天気なのに家にいるのは勿体ない!と考え直しました。

行先として思いついたのが新発田。
新発田はよく行く街なのですが車で行くことがほとんどで、のんびりと歩きながら街並みを楽しむということはあまりしたことがありませんでした。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、新発田には新旧関わらず見ごたえのある建物や街並みがあり、散歩するのに持って来いな場所なのです!
今回私が訪れた場所を少しずつご紹介させて頂きます^^

まずはこちら。

イクネス新発田
イクネスしばた
設計:佐藤総合計画㈱
施工:㈱加賀田組

2014年に竣工した“まち・ひと・活動をつなぐ場”としてつくられた新発田駅前の複合施設です。

メインの用途である「図書館」を中心に、お子さんの一時預かりも実施している「こどもセンター」や毎月料理教室を開催している「キッチンスタジオ」が併設されています。多目的室や音楽練習室のレンタルも可能で、幅広い年代の方が様々な活動の場としてフレキシブルに使えそうな場所だなぁと思いました。

昨日訪れた時も、図書館では勉強や調べものをしている人、こどもセンターでは楽しそうに遊ぶ子供達(図書スペースからガラス張りで見えるようになっています)等、多くの方が利用していました。


イクネス新発田
平面的に見ると平行四辺形がベースになっていることがわかりますね。
書架等も斜めに配置されています。



イクネス新発田
書架を斜めに配置する事によって進行方向から書架番号が見やすくなっていました。
単調な空間になりがちな図書館ですが、このような遊びのある配置にすることで奥に奥にと、どんどん進みたくなるような感覚にもなります。

もう一つ特徴的なのが照明。書架の上にたくさんの間接照明が設置されています。
ユニークな照明だなぁと見ていたのですが、よくよく調べてみるとあるものをモチーフにした照明との事。
何か分かりますか?

正解は・・・
















「稲穂」
なるほど、納得です!

イクネス新発田
新発田駅からほど近いですが駐車場も完備されていますので、新発田に行った際はぜひ寄り道してみてください!

イクネスしばた
新発田市諏訪町1-2-12
●ホームページは→こちら


新発田建築探訪は次回へ続きます!
商店街を進み街中へ向かいます。






お客様の家見学会WAKURA-S
公開終了まであと13日!
OUTDOOR HOUSE

おうちアウトドアを愉しむ家を見に行こう!お客様の家内覧会|4人家族32坪の住まい

★詳細は→こちら







【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟県新潟市中央区長潟1206-5 TEL.025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook   https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
インスタグラム 
https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【管理・運営:本社 清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報  https://www.seishinhouse.com/event
Facebook   https://www.facebook.com/seishinhouse/
インスタグラム https://www.instagram.com/seishin_house/
▲ このページの先頭へ