体も心もあったまる。「薪ストーブのある自然素材の家」 導入実例のご紹介

2017.11.07

近藤の机の上に置いてある袋入りのみかんが気になってしょうがない小林です。
口が開いているので食べていいという事でしょうか?近藤さん、ごちそうさまです!


今日も寒いですね。
寒くなってくると、薪ストーブを導入された弊社オーナー様が来社されることが増えてきます。
何故かというと、焚き付け用に使える端材をプレゼントさせていただいているから。
数量限定・早い者勝ちなので、今年も早い段階から続々とオーナー様が来社され、残念ながら現在は在庫がありません・・・!
みなさん冬支度を着々と進めているようですね。


清新ハウスではこれまでに「薪ストーブのある自然素材の家」をたくさん手掛けてきました。
薪ストーブ多くはエアコン等の風が出る暖房器具と違い“輻射熱”で家や人の体を直接暖めるため、体の芯からポカポカと温かくになります。(薪ストーブ中には風で暖める対流式もあります)
また、ゆらぐ炎を眺めながら過ごす時間を楽しめるのも薪ストーブのメリットです。

これから何日かに分けて薪ストーブの導入実例をご紹介させていただきます。
メーカーも様々なので、その違いにも注目しながらご覧ください!


薪ストーブ 施工実例
はじめにご紹介するのは、昨年の冬にお引渡しした阿賀野市のH様邸です。
導入されたのはメトス製の「ドヴレ ヴィンテージ50」
丸みを帯びたフォルムが美しいですよね。

“炎が主役”というコンセプトにより、フロントドアには大きな耐熱ガラスが採用されています。
お引渡しをしてから2度目の冬になりますが、今年もガラス越しの炎を眺めながら思い思いの時間を過ごされるのではないでしょうか。

★メトスHPは
こちら

cb03881f8ab41b0461412d3cd552319c1
ちなみに、現在作品募集中のオーナー様限定イベント「フォトコン」の募集ページに登場しているこちらの写真は、H様から応募いただいた以前のフォトコン作品です!薪ストーブの前でお子さんが気持ちよさそうに眠っています。お気に入りの場所なんでしょうね^^

★フォトコン応募は
こちら



【本社 清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報  https://www.seishinhouse.com/event
Facebook   https://www.facebook.com/seishinhouse/
インスタグラム https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟県新潟市中央区長潟1206-5 TEL.025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook   https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
インスタグラム https://www.instagram.com/accounts/edit/
▲ このページの先頭へ