建物の耐震性を決める「金物」

2017.06.23

清新ハウス 小林です。

7/1から始まる構造見学会まであと8日!
ご予約お待ちしております。
★見学会詳細は→こちら

昨日のブログでは、清新ハウスが採用している工法である木造軸組工法について書かせていただきました。
部材の名称と役割について何となく理解できましたでしょうか?

今日は、強固な構造体にするために部材同士の接合部に取付ける金物について、
その種類と役割をご紹介いたします。

現在は金物での接合が建築基準法で義務付けられていますが、以前はそのような義務がありませんでした。
大地震などを経験して、昭和56年に新耐震基準の誕生。その後も建物の耐震性が高まるような内容に建築基準法は改正されています。

阪神淡路大震災の被害を受けた建物のうち、建築基準法に定められている壁量を満足し、接合部が正しく施工されている住宅には被害が少なかったという報告があったそうです。

軸組工法 金物
木造軸組工法で使われる金物の例です。
見たことがあるもの、聞いたことがある物はありますか?

①筋交いプレート
筋交い・柱・横架材を繋げる

②山形プレート
柱と横架材を繋げる

③羽子板ボルト
横架材と横架材、横架材と柱

④ひねり金物
垂木と軒桁・母屋・棟木

⑤ホールダウン金物
基礎と土台と柱(柱頭部は梁と柱)

⑥かすがい
小屋束と小屋梁、床束と大引きなど


これらの金物を正しく選択し、確実に施工することが構造の安全性にとって重要です。
構造見学会では「この金物はどの部材とどの部材を繋げているのかな?」と考えながら見てみてください!



\2棟連続!/
長期優良住宅 構造見学会


<第1弾>
●日時:7月1日(土)、2日(日) 10:00~17:00
●場所:新潟市北区

<第2弾>
●日時:7月8日(土)、9日(日) 10:00~17:00
●場所:新潟市秋葉区

★ご予約はこちらのフリーダイヤルまで
0120-395-047


【本社 清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報  https://www.seishinhouse.com/event
Facebook   https://www.facebook.com/seishinhouse/
インスタグラム https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟県新潟市中央区長潟1206-5 TEL.025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:11:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook   https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
インスタグラム https://www.instagram.com/accounts/edit/

【10坪の家 町家カフェ】
新潟県新潟市秋葉区美善1-5-35 TEL.0250-24-4000
定休日:毎週日曜、祝日、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~17:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook   https://www.facebook.com/machisalo/
インスタグラム https://www.instagram.com/machiya_cafe/

Facebook・インスタグラムでホットで楽しい情報を配信中です!
普段見れないアットホームな社風も見れますよ~♪
ぜひフォローお願いします。
▲ このページの先頭へ