こんにちは清新ハウス田中です。

新潟県佐渡市は、Nintendo Switch用シミュレーションの「あつまれ どうぶつの森」にて制作した「さどが島(しま)」を公開しました。

「さどが島」は「あつまれ どうぶつの森」内で佐渡島の形や観光エリアなどを再現した島です。

昨今の状況により遠方への外出が難しいという状況でも観光名所や街並みなどを楽しんでもらいたいという思いから制作されたそうです。

島クリエイトをフル活用し上空から見た佐渡島の形を再現しているほか、世界農業遺産に認定された「棚田・田んぼアートエリア」や、金鉱石やスコップで佐渡金山を表現した「金山エリア」など、佐渡市に関連した6つのエリアが用意されています。

佐渡観光ではお馴染みの「たらい舟」のフォトスポットも島内に設置されています。

夢番地「DA-2797-3242-0564」を入力することで、いつでも訪れることができます。

また、佐渡に関連したマイデザインをダウンロードするためのダウンロードコード「MA-5962-3753-4973」も用意されています。

このご時世でもありますので、実際に行くことはためらわれるかもしれませんが、ゲームの中では佐渡を味わってみるのは如何でしょうか。

江南区横越の家I様邸、長期優良住宅WAKURAS スイッチ・コンセント

さて、新潟市江南区で建築中の横越の家では和紙貼り工事が終わり、器具取付を行っています。

家の中の電気のスイッチ・コンセントの場所や位置は、生活に大きく関わっています。

今日はこのスイッチ・コンセントについてお話します。

コンセント・スイッチを見直すと、家電が使いやすくなり、暮らしをさらに快適へと導いてくれます。

スイッチ・コンセントは、位置が決まっているように設置してありますが、実は、設置場所や高さは自由に位置することができます。

暮らしを想像し、どこに設置してあると便利なのか、どこに増やしたら便利なのかを考え、設計していきましょう。

ごく一般的に、コンセントは、床面より20~25㎝の高さに設置してあることが多いです。

しかし、コンセントの位置に決まりはありません。

ですので、新築の場合は、建築会社の方に、好みの高さをお伝えさえすれば、お好みの位置に設置してもらうことが可能です。

例えば、幼児がいてすぐに手の届く場所にコンセントがあったり、ご高齢の方がいて腰痛の問題があり、かがむのが辛い場合もあるかと思います。

そんな場合は、床上から30㎝程の場所に設置することで、問題が解決し、暮らしが快適になります。

また、スイッチの高さも、割と高めの位置に設置してあることが多いですが、座ったままスイッチを押したい場合や、子供部屋の場合、身長に合った位置で設置することが可能です。

また、ダイニングスペースでは、テーブルの下の床面にコンセントがあると、便利です。

卓上のホットプレートやタコ焼き器などで調理するにしても、テーブルの真下からコンセントを差し込むことができたら便利かと思います。

コードに足を引っ掛ける心配がなく、安心して食事・調理をすることができます。

江南区横越の家I様邸、長期優良住宅WAKURAS スイッチ・コンセント

生活していると、スイッチ・コンセントの交換であれば、「自分でできそう・・・」と思われる方もいるかもしれませんが、家の中の配線をいじる行為になりますので、「電気工事士」の資格が必要です。

コンセントやスイッチの交換など、電気を扱う作業ですので、簡単そうに見える作業でも、専門の知識を取得する必要があります。

そこまで厳しいのは、感電や火災の危険性があるからです。

ですので、スイッチやコンセントが壊れたからといって、新しいものを用意し、勝手に取替えることはできないのです。

無資格で作業を行うと、法律違反になってしまいますし、何よりもトラブルが起きた場合に危険です。

スイッチやコンセントは、現在の生活スタイルだけに合わせるのではなく、将来を見据えた計画が必要になります。

暮らしていくうちに、家電製品も変わったり、生活スタイルも変わっていきます。

また、「ここにこのスイッチやコンセントがあると、より便利に使えるのではないか」と、アイディアも浮かんでくる場合もあるでしょう。

的確なスイッチやコンセントを上手く使い分けながら、使いやすい家になるようイメージしていきましょう。

seishinhouseline202011
清新ハウス LINE公式アカウントを開設しました!
最新のイベント・見学会情報や、住まいづくりのお役立ち情報などを配信予定です。
下記URLよりお友達登録をお願いします^^

★登録はこちら
https://lin.ee/2yz4T7G5l