塗り壁に家族の思い出を

新潟市江南区で建築中の横越の家では、内部の造り付家具・収納部の木工事が進行しています。

今日はこの「造り付家具・造作収納」について弊社の施工写真と共に説明しようと思います。

造り付家具・造作収納とは、注文住宅やリノベーションで施工される、部屋や間取りに合わせた造り付けの収納家具のことです。

間取り、ライフスタイルや用途によってミリ単位で設計、施工される造作収納は、家とぴったりと合わさり、無駄なスペースが生まれない機能性があります。

そしてデザインと質感の揃った部屋の統一感が生み出す美しさが、既製品の置き家具と大きく異なる魅力です。

また、壁面に沿って造作された収納は配置する家具が減り、部屋を広く使えます。

ジャストサイズの収納家具は隙間なく設置され、掃除がしやすいメリットもあります。

通り土間のある暮らし

耐震性の高さも造作収納の特徴です。

建物と一体となって固定された造作収納は、地震の揺れで倒れることなく、家具の転倒でケガをする危険性が下がります。

造作収納の棚を引き戸にすれば、収納物が飛び出しにくくなり、耐震性をより高めることもできます。

基本的に造作収納は一度作ってしまうと、拡張したり、移動させたり、撤去したりができません。

お子様の成長や、ライフスタイルの変化など、将来的な間取りや動線も考えながら、適材適所に造作収納を設けましょう。

また、「あれもこれも造作で」とせずに、置き家具とのバランス、使い分けも必要です。

ご夫婦想いの仲良し自然素材の家造り付け家具寝室施工事例事例

ほかにもインテリアを統一できるというメリットもあります。

造作家具は、どんな樹種・色味の木材を使うのか、パーツはどんなデザインにするのか、一つひとつ好きなものを選ぶことができます。

「床の色と微妙に合わない」といったことが起こりにくく、お部屋のインテリアに統一感を持たせることが可能です。

そして、家具選びの手間と時間を短縮できるという点もあります。

既製品の家具で、サイズも素材も色味もイメージにぴったり合うものを探すのは一苦労です。

造作家具なら手間も時間も少なく、理想の家具をそろえることができます。

皆様も是非家具のことを考える際は、造り付家具・造作収納を頭に入れてみてください。

きっとできる事の範囲がぐっと広がります。

seishinhouseline202011
清新ハウス LINE公式アカウントを開設しました!
最新のイベント・見学会情報や、住まいづくりのお役立ち情報などを配信予定です。
下記URLよりお友達登録をお願いします^^

★登録はこちら
https://lin.ee/2yz4T7G5l