こんにちは!清新ハウス田中です。

皆さん外出自粛が続く中で、室内にて何をされておりますか?

必要最小限の外出のみになることで、日々行っている行動が習慣化し、マンネリ化してしまっておりませんか?

そんな時はこんなことをしてみるのは如何でしょうか。


・凝った料理を作ってみる

いつもは時短料理を作っていても、この機会に凝った料理を作ってみるのもいいですね。

料理のレパートリーも増やせそうです。1日の栄養バランスを考えつつ料理をすることで、身体の免疫力を高めることにも繋がったら、まさに一石二鳥ですね。


資格試験や語学の勉強

仕事や家事などに追われていると、後回しになってしまうのが資格試験や語学の勉強。

この機会に新たな目標を設定してみるのはいかがでしょうか?


・DIYにて物を作る・家の修理等行う

休日家の中にいる際、筋トレなどではなく、何か目的をもって体を動かしたい、という方も多いのではないでしょうか。そんな方々にお勧めなのがDIYです。

適度に体も動かせ、家の中の問題が解消したり、丁度良い家具ができたりとメリットばかりです。

今後もいつまで新型コロナウイルスの蔓延現状が続いていくかわかりませんが、暇な時間を埋めていけるよう、やれること・やりたいことの幅を広げていきたいものですね。

新潟市東区長者町の家 キッチンについて

さて、新潟市東区長者町にて進行しております弊社No1人気のハイコスパナチュラルブランド「WAKURAS」新築工事ですが、壁面のボード張りが進み、もうすぐキッチンが入るという状況まで来ています。

毎日のように料理をするキッチンだからこそ考えたいのは「家事動線」です。

家づくりの段階で、家事動線を考えた間取りを作ってみてはいかがでしょうか?

0017_original19-e1586422553437

弊社の施工したキッチンの写真と一緒にイメージを膨らませながら話を進めていきましょう。

「家事動線」とは、文字通り家事をする際に移動する経路のこと。

この動線が短ければ短いほど、家事をスムーズにこなせるとされています。

朝や夕方、家事をする人たちは、料理をしながら洗濯や掃除、子どもたちの世話など、
いくつもの家事を同時に進行することが多いですよね。

気づけば、キッチンと洗面所を何度も往復していた...なんてこともしばしば。

新潟市東区長者町の家 キッチンについて

この何度も行われる移動を「少しでも短くする 」、つまり「無駄な移動を無くす 」というのが家事動線の考え方となります。

一般的に、無駄をなくす間取りとされているのは

・水廻り(キッチン・洗面室)を近接させていること

・洗濯物を干すスペース(ベランダやサンルーム等)をなるべく近い場所に配置すること

の2つとなります。

また、食品を保存しておくパントリーなどが近くにある等も大切なポイントの一つになります。

新潟市東区長者町の家 キッチンについて

また、家を建てる時「電気のアンペア数」を話し合われましたでしょうか。

正直、打ち合わせ項目がいろいろありますし、興味があまりわかなかったものに関しては、「一般的な仕様で!」と答えられる方も多いかと思います。

キッチンで気を付けなくてはならないことの一つはこちらです。

朝のバタバタしている時間など、もしかしたら設置されているコンセントをすべて同時に使われることもあるかと思います。

2つまではブレイカーが落ちないけど、3つでは無理、という事も起こりかねません。

アンペア数だけでなく、取り付ける場所や数でも後悔している先輩方が多数。

こちらは要検討項目です!

「素敵な家が建ったけど、住みにくいなぁ...」なんてことにならないよう、電気容量にも目を向けましょう





【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse