田上町の住まい 広く、開放的なプライベート空間について考える

20180224

明日は、弊社モデルハウス「杜のテラスSAKURA」にてひな祭りイベントです!
鉛筆立て、箸、自分だけのひな人形も作れるので、お気軽に作りに来てください^^

さて、本日は田上町にて進行中のフルリノベーションの空間についてお伝えします。
最初のK様とのヒアリングにて建具で閉鎖された部屋を少なくしたい!という希望を頂いておりました。

2階のお部屋は、洋室8帖・和室8帖の二間に廊下がありました。
和室の使い道がなく開かずの間になっているという問題点を解決するご提案を致しました。


61ffa0052ee8f8fc3e15f60868a8177d
こちらが和室から見た間仕切り壁になります。

こちらの間仕切り壁を移動し、廊下も部屋の中に入れアクセスを良くします。
また、階段との間仕切り壁は腰壁にする事で2階と1階の空間を繋げます。

DSCN0461
間仕切り壁を解体すると広々とした開放感のあるスペースになりました。
開放感に憧れはあるけど、冷暖房効率が悪そう…という方多いと思います。

今回は、断熱改修を合わせて行う事でエアコンで快適に住まう事の出来る環境を整えます。


8a033aa42886b5ebeb3bfbc6161cc58c
田上町の住まいの断熱仕様
床断熱:高性能グラスウール 32K品 80㎜厚
壁断熱:現場発泡吹付け断熱 50㎜厚
天井断熱:高性能グラスウール 16K品 210㎜厚

今回は、この仕様に合わせて気密処理を行いました。
写真は1階床合板部分の気密処理の様子です。
気密テープを構造用合板の合わせ目に張っていきます。単純な作業にも見えますがこちらを施工するか、しないかでは大きな差です。


DSCN0613
こちらが現在の状況です。
階段との間仕切り壁部分には耐震補強の為筋交いを施工しています。

本日K様と現地にて確認を行いましたが「やっぱり廊下なくして正解だった!」や「良い感じの開放感」等お褒めのお言葉を頂き、私も一安心。
住んでみてわかる断熱性能等抜け目なくこれからも施工していきます!!

進行中物件にて更新していきますのでご確認ください^^
田上町の住まい~大規模改修「想い」を継承する~

塚本

【清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信
▲ このページの先頭へ