新潟市北区 若蔵S 新築工事~基礎工事~

20170527

本日は杜のテラスSAKURAにてイベントを行います。
朝は肌寒いですが日中は天候もかいふくし最高のイベント日和になることでしょう!!
オーナー様お待ちしております。


さて、昨日北区S様邸は配筋検査を終えベースコンクリートを打設いたしました。
雨の予報でしたが、晴れ男(私)のパワーで晴れになり絶好の打設日になりました。

0db6cbd78b1821fdf352a9204ccf26e0
まずは、私たち清新ハウスのほうで二回のチェックで配筋状態を確認。
その後第三者検査を受け合格いたしました。
写真は第三者検査の様子です。

今回は長期優良住宅のため、配筋量が比較的に多い仕様です。
その分検査で確認する項目が多くなりますが、二回のチェックで見落としなく検査しその後第三者の検査による(三回目)検査で
配筋のケアレスミスを皆無にしております。
自社の検査基準も厳しくここまでやるかというところまで突き詰めて検査しております。


d32874d206ff845e0815626bffd7909c
そして打設に入ります。

ヘルメットよし!
そしてここで重要なのがコンクリートの強度です。
設計で基準強度が示してありますがこの時期でも「温度補正」は確実に必要になります。
詳しくは新潟県生コンクリート協同組合様のホームページに記載されてあります。

このように基礎工事でも確認、管理する項目の量は多いです。
安心して任せていただける現場にするため、これからも精進してまいります。

塚本
▲ このページの先頭へ