光漆喰仕上げ施工中〜光冷暖房システム

image320
今日の内部仕上げ工事は、
『光漆喰の吹付け仕上げ』の真っ最中です。
光漆喰とは?

光冷暖房に必須な仕上げ材の一つです。
分かりやすく言うなら、遠赤外線の熱を反射して部屋全体、天井から床まで、壁の端から端までを熱を全体的に行き渡らせる役目をする壁です。

その熱とは、
光冷暖房から出る『風が出ない 遠赤外線の熱エネルギー』です。

冷房は、洞窟のように ヒンヤリと爽やかで、
暖房は、まきストーブより柔らかい感触の遠赤外線がふんわりと温めてくれます。

まるで、冷房器具や暖房器具を作動していないかのような温和な5月中旬か10月中旬のような室内になります。

10月に 感性建学会を予定していますので、関心のある方は是非ご一報ください。

体感してみないとまず分からない不思議な冷暖房システムです。
▲ このページの先頭へ