富山のガラス美術館.図書館は魚津の杉パネル

image232
受け付けカウンターと事務テーブル

◎優しさのある受け付けを醸し出している
image233
カウンター下のオープン収納

◎水平線の連層が美しい
image234
図書館の受け付けカウンター
カウンター下の本棚

◎新刊、イベント情報などの掲示スペースが多目的

◎バックの長い棚が迫力を与える
image236
受け付けカウンター
腰壁のデザイン

◎お客様を楽しくさせる腰壁
image237
オープン棚

◎杉パネルの小口を斜めカットがシャープな美的デザインだ。
image238
二階のカフェ
受け付け、カウンター
調理場でもある。

◎赤白の柾目がリズミカルな美しさを演出している。
image239
受け付けカウンター

◎柾目の使い方が美しい。
柾目は堅く水に強い。
image240
◎柾目と腰壁のナナメ小口カットがマッチしている。
image241
図書棚のサイド

◎両面使いが場所を取らない。

スッキリした本棚がいい。
▲ このページの先頭へ