名湯うなぎ湯の宿 中山平温泉 琢秀

中山平温泉は開湯300年の歴史があり、昔から湯治場として栄える。
(日本の宝とも言うべき温泉)だそうです。
源泉のほとんど95℃~100℃と高く
温泉情緒を醸し出す 硫黄泉 の元となる 硫化水素イオンが最高37mg、
美肌成分の炭酸イオン166mg、
含有量が桁外れ、日本国内屈指だそうです。
ナトリウムー炭酸水素塩泉が
皮膚の表面を軟化させ、毛穴に詰まった脂肪や分泌物を浮化させて洗い流す
ナトリウムー硫黄酸塩泉が
ヌルヌルの膜となり、しっとりとした肌を作る
これこそ、「 最強の美人の湯 」
中山平温泉

中山平温泉
中山平温泉


iPhoneからの投
▲ このページの先頭へ