しっかりと美しく成長している「モダン和テースト・若蔵」

10歳を迎えた初代「若蔵」わくら 

10年前に秋葉区のみそら野町内に「現代モダン民家」・オール自然素材住宅が誕生しました。

34坪のコンパクトな 「モダン和テースト」の「若蔵」 がデビューした時、かなり脚光をあび、
「新潟の郷愁」さを強く感じさせられたことを覚えています。

30歳代の子育て世代向けに、「モダン民家調」のこだわりに徹した上品な《お手軽な家》、をと 
ご提案したのが「若蔵」でした。

その「若蔵」を意外にもK様(当時60歳半ばか?)がご購入されましたことが想定外のことでした。
そのK様邸に4/21、10周年のお祝いにお邪魔させて頂きました。

ドアを開けた瞬間、いきなり「懐かしさ」と「郷愁さ」がフアーッと襲いかかってきたかのようでした。
リビングは新築時の姿が突然10歳年をとったかのようで、
一言でいえば 「アンティーク和モダン」の家 がピッタシの風情でした。
t02200165_0800060013286318161

とても健康的なお二人で、家のお手入れには特別熱心で、本当に きれいな「お棲ま居」でした。

10年生でも特段の瑕疵もなく、しっかりと美しく成長しているな と安心して点検をしてきました。

これから20年に向けてますます価値が出てくることを願っています。

K様、誠におめでとうございます。きれいに住まわれていることに 心から感謝いたします。
いつまでもお元気で頂くことを願い、お体にご自愛くださるようお願いいたします。

                                               中村清作
▲ このページの先頭へ