会社概要
会社名
株式会社清新ハウス 一級建築士事務所
所在地
〒956-0014 新潟県新潟市秋葉区福島167-2
TEL
0250-24-4151(代)
FAX
0250-24-4152
フリーダイヤル
0120-395-047
MAIL
info@seishinhouse.com
設立
平成3年5月23日
代表者
代表取締役社長 中村 綱喜
代表取締役会長 中村 清作
    
業種
建築工事業
一級建築士事務所
不動産業
事業内容
住宅の設計・施工・監理
土地建物(不動産)の売買・賃貸・管理及び仲介
店舗の設計・施工カフェ運営
古民家再生事業
家具販売
認可
新潟県知事許可(般-27)第26125号
一級建築士事務所登録 新潟県知事(ホ)第2704号
宅地建物取引業 新潟県知事(4)第4345号
技術資格取得者
一級建築士 1名
二級建築士 1名
一級建築施工管理技士 1名
二級建築施工管理技士 1名
宅地建物取引士 1名
増改築相談員 1名
福祉住環境コーディネーター2級 4名
古民家鑑定士1級 1名
伝統再築士 1名
伝統資材施工士 1名
古材鑑定士 1名
住宅メンテナンス診断士 2名
シックハウス診断士補 1名
特例住宅リフォームカウンセラー 1名
リフォームスタイリスト1級 1名
住宅ローンアドバイザー 3名
既存住宅状況調査技術者 1名
整理収納アドバイザー2級 2名
既存住宅アドバイザー 1名
     
加盟
株式会社ハウスジーメン届出事業者
住宅保証機構株式会社届出事業者
一般社団法人リノベーション住宅推進協議会会員
住宅性能保証制度登録店
一般社団法人JBN正会員
新潟県建築士会新津支部会員
公益社団法人全日本不動産協会会員
一般社団法人町の工務店ネット会員
一般社団法人全国古民家再生協会事業者会員
一般社団法人新潟古民家再生協会会員
新潟中央倫理法人会会員
下越南倫理法人会会員
街の屋根やさん 新潟店加盟
一般社団法人わざわ座 会員
ハッピーパートナー企業
    
   
    
沿革
1991. 5
有限会社清新ハウスを設立。資本金800万円
1997.3
新潟地区初の自然素材の家「モデルハウス」オープン
2000.3
新津市美幸町(駅西口)にて765.3坪(2530.2m2)を宅地造成。宅地建業を開始
2002.4
新津駅西口に現代古民家風体感ギャラリー「さく工房」オープン
2003.7
株式会社清新ハウスへと組織変更。資本金1,300万円
2003.10
第1回荻川みそら野ニュータウン住宅展「素肌美人。~杉の家~」
2004.10
第2回荻川みそら野ニュータウン住宅展「素肌美人。~杉の家~」出展/若蔵 WAKURA発表
2005.12
オリジナルブランド「若蔵(わくら)」・「清蔵(せくら)」開発。新津みそら野ニュータウン内にモデルハウス「清蔵」オープン 公開終了
2006.11
オリジナルブランド「蔵里(くらり)」開発。モデルハウス「日本人に合う家 ~蔵里~」オープン 公開終了
2007.12
新津みそら野ニュータウン内にモデルハウス「クリエイティブな家 ~New若蔵~」オープン 公開終了
2010.8
新潟市中央区南笹口にてモデルハウス「蔵里Ⅱ」オープン 公開終了
2010.10
新潟市中央区山木戸にてモデルハウス「若蔵Ⅱ」オープン 公開終了
2010.11
新潟市秋葉区美善にて「越後現代町家」モデルハウス開発・オープン
2013.4
越後現代町家モデルハウス隣に町家サロンOPEN
2013.7
オリジナルブランド「蔵里」フルモデルチェンジ
同時に西新発田パテオ住宅展にてモデルハウス公開 公開終了
2013.9
「蔵里」さつき野住宅展にてモデルハウス公開 公開終了
2014.2
町家サロンが町家カフェとしてリニューアル
2014.5
暮らし方を提案する家『土間コートの家』モデルハウスオープン
2014.9
ラクール富塚モデルハウス『蔵里 くらり』公開
2015.8
新潟市中央区長潟にて『杜のテラス SAKURA』オープン

経営理念

私たちは住まいづくりを通して、より多くの喜びをより多くのお客様に提供し、感動と幸福(しあわせ)を与える事を最大の目的とする

 

社 訓

一、私たちは喜働精神に徹し、お客様・仕入先・家族を大切にして、健全な繁栄を目指します。

一、私たちは自然の哲理に逆らわず、純情(すなお)な心をもって事にあたります。

一、私たちは利他の精神を発揮して、上げる心を大切にします。

 

住まいの理念 健康百年十ヶ条

一、構造的に安全で耐久性があること

二、土に還る自然素材をできるだけ使うこと

三、リサイクルできる素材を使うこと

四、太陽と風と木樹による自然エネルギーを有効に利用すること

五、省エネルギーで暮らせる自然素材を使うこと

六、湿気と結露対策を施すこと(新潟向き)

七、自然換気を利用した造りにすること

八、室内空気を浄化する仕組みにすること

九、愛着を持って長い間大切にできる造り方

十、家族の変化に柔軟に対応できる設計

LINEで送る
▲ このページの先頭へ