光冷暖【祝】1000物件導入達成

6/.22に 全国で光冷暖導入件数1000件を突破したそうです。 

新聞などの媒体にも掲載され、徐々に知名度が上がってきました。

現在光冷暖メーカーーのKFT本社建替え工事真っ最中ですが、そこは建築家の『隈研吾』氏の設計とのことで、そのデザインにも注目です。

開発当時から幾度の改良を重ね、より性能を上げてきた光冷暖ラジエーター。導入時には間取りを含め設計ポイントがいくつかございます。

ただ単に設置すればよいのではなく、ラジエーターの配置、間取り、面積、天井高、配管計画、遠赤外線放射効率など様々な部分での検討が必要で、ラジエーターは大きいものでW1600H2200程度となり、その存在感もございます。

配管経路を考慮したラジエーター設置がポイントで、また空間デザインと合わせて考える必要も。

ご参考に弊社の光冷暖施工事例リビング設置編の写真をUPします。

出来るだけ主張せず空間になじむ配置、あるいはパーテーション代わりになる配置など設計により変わってきます。
光冷暖
マンション導入事例:Lサイズラジエーター
光冷暖
戸建導入事例:Lサイズラジエーター
光冷暖ラジエーター
戸建導入事例:Mサイズラジエーター
光冷暖ラジエーター施工事例
戸建導入事例:Mサイズラジエーター
光冷暖ラジエーター施工事例
戸建導入事例:Mサイズラジエーター
光冷暖ラジエーター施工事例
戸建導入事例:Sサイズラジエーター
光冷暖ラジエーター施工事例
戸建導入事例:Mサイズラジエーター
光冷暖ラジエーター施工事例
戸建導入事例:Lサイズラジエーター

休日の朝活

2サイクリング
日々のアルコールとおいしいごはんで蓄積された贅肉を落とす為、ロードバイクを走らせいざ峠へ。

いつも5時頃から2~3時間走り込みます。朝は涼しく、車の通りも少なくかっ飛ばせるので気持ちがいいです。

今回は大沢峠からの秋葉湖へ。

ちょいと休憩タイムを取っていると・・・
サイクリング1
熊出没!!!なにっ!

数十メートルおきの電柱に貼り紙が・・・

いつも通っている馴染の道ですが、さすがに貼り紙の多さにびっくり。

草水エリアです。

もし遭遇したら・・・

熊は時速何キロで走ってくるのか・・・

私はせいぜい40キロ・・・(上りは5キロ・・・笑)

追い付かれるか・・・



山道をいつになく警戒しながら猛ダッシュで駆け抜けて行ったことは言うまでもございません。
おかげで少し体力が付いた気がします。




seishinアクアリウム水替え

水替えアクアリウム
のめしこきの私・・・久々に会社の水槽水替えを行いました。やっぱり周一はしないといけませんね・・・

藻と格闘し続け早や3か月。

バックが寂しかったので併せて水草を増設。緑色が映えます。

ヤマトヌマエビはあまりに元気が良すぎて飛び出して床で干からびていることが度々・・・朝出社するとびっくりします。

10匹いたエビは8匹に。

いつも水槽をきれいにしてくれます。

アクアリウムは個性性格があらわれます。初心者ですのでなかなか苦戦しておりますが、まずは『ぶっこんどけー!』精神でやっちゃってます。

模様替えも楽しみの一つです。

▲ このページの先頭へ