障子戸が多い家

IMG_5417-e1450500258622
先日五泉市別所の家「若蔵 平屋の家」社内完了検査を行いました。

こちらのお住まいは大正時代に登記された古民家を改築しました。

今までは壁がほとんどなく、建具だらけで明るさと風通しは非常に良かったのですが、耐震性に弱く、傾斜等あり危険な状態でした。

建て替えにあたり、設計上耐震壁を設ける為、従前より壁が多く建具も少なくなり、採光についてはギャップを感じる事が懸念されました。

そんな中、少しでも明るさを確保するため、障子戸と明るい内装仕上げをチョイス。

完成してみると室内は優しい色味ながら明るく風通しの良い家となりました。

18枚の障子戸があります。


IMG_5424-e1450500291762
建物周りの景観を愉しむ為、縁側とリビングの障子戸は雪見障子に。

ガラス無の雪見障子は採風も出来てばがいいあんばいです。

築50年以上のキッチンを改修する

befor
P1360769-e1450571007594
築50年以上経過したお宅のキッチン改修工事を行いました。北向きで陽が入らない暗いキッチンを少しでも明るくします。長年の汚れが付いたキッチンも新調し快適な空間を造ります。
horizontal
after
IMG_5256-e1450571021408
先ずは解体を行い下地を出します。もちろん断熱材は入っておりません。土壁が一部ありました。床下は当時の大工さんが残していったゴミなどが散乱しており、非常に汚く、今では考えられない施工品質。更にシロアリに害されている柱も。
P1370727-e1450569382958
白を基調とした内装仕上げで明るく仕上げました。

動きの悪かった出入り口建具も新調。

床壁天井と断熱材施工とLow-Eアルミ樹脂ペアガラスサッシへ交換し、暖かくなりました。

状況にもよりますが、内装を含めわずか8日程度でキッチン空間が蘇えります。

何とか年越しに間に合わせたいとのお施主様の希望に合わせて昨日竣工致しました。

今回の完成見学会のイイところ

26-e1448713773650
先週に引き続き明日から二日間、新潟市秋葉区新保において完成見学会開催致します。


今年最後の見学会!!


今回の見どころは先日もご紹介させて頂きました、猪俣美術建具店さんの組子建具。

とても美しく、空間を華やかにさせました。繊細な職人技を間近で堪能することが出来ます。


また、その他にも「イイところ」があります。

階段下のちょっとしたデスク空間です。

LDKに隣接するこのスペースは程良い大きさで使い勝手も良いでしょう。

17-e1448713844377
また、私の大好きな洗面台。

スカッとホワイトが煌めいてます。継ぎ目の無い滑らかな洗面ボールは汚れ知らず。もちろん私も愛用しております。

少し費用は掛かりますが毎日使う所ですから、メンテナンスが良い方がいい。水回りの必須条件です。

汚れもタオル一枚でサッとひと拭きです。

33
最近人気急上昇のこの洗面カウンター。

是非触って肌触りを体感してみて下さい。

いい!いい!と皆様おっしゃいます・・・
12/5.6 住まいの発表会 -匠の「技」で彩るインテリア-in新潟市秋葉区新保
        ⇓会場案内はこちら⇓
▲ このページの先頭へ