金沢の古民家を探る。

IMG_9697-e1464998245312
金沢へ初上陸です。北陸新幹線が開通したことにより東京とつながり、観光客が増え非常に賑わっておりました。特に外国人を多く見受けられました。金沢と云えば重要文化財。駅周辺にもたくさんの文化財があります。古民家と歴史を学びにGOしました。
まずは迫力ある「鼓門」と「もてなしどーむ」に圧巻。
IMG_9706
金沢駅より車で30分程にある、「金沢湯涌江戸村」へ。ここは各地にあった古民家が集められ移築し、集団となっている村。国・県・市のそれぞれの指定重要文化財が10棟程立ち並んでおり、一気に古民家と歴史を堪能出来るナイススポット。
IMG_9707-e1464998277988

IMG_9736-e1464998294896
町家、商家、武家屋敷と身分によって違う古民家の造りを学べます。囲炉裏は様々な大きさがあり、鉤にも特徴があります。囲炉棚があったり無かったりと、当時の生活スタイルを見ることができます。
IMG_9741

IMG_9740
床の間の棚は斜めに造られておりました。デザインの一部ですね。
IMG_9737-e1464998319847

IMG_9732-e1464998334308
妻壁というか屋根方向へ向かう壁の高さは圧倒されます。真壁構造で骨組みを表す昔ながらの造り方。2階が十分に造れる高さです。
IMG_9729-e1464998352691
IMG_9784
大切なものを入れる倉庫。土蔵です。中はひんやりと涼しく、環境が安定している空間。
IMG_9787
部屋の横には庭へ通じる出入り口があり、その所に土間が。飛び石と三和土。風情を感じます。こんな場所我が家にも欲しいものです。
IMG_9739-e1464998378746
縁側は大きく開け、人を呼び込む造りに。
IMG_9747-e1464998393309
欄間も個性溢れる造りに。武家屋敷に多くあります。
IMG_9731-e1464998410855
IMG_9728-e1464998424830

IMG_9726-e1464998440944
広い玄関は使い勝手よく、多用途。現代の住宅の玄関とは真逆。雪国では広い玄関は非常に有効です。
IMG_9719
武家屋敷と云われるこの旧石倉家。寺の造りに似ている少疑問の残る建物でしたが、欅や栗の木を使用した立派な古民家です。
IMG_9710

IMG_9816-e1464998468790
茅葺屋根は町家の象徴とも云えます。煙を逃がす穴?現代ではドーマーとかいう所になるのでしょうか。排煙窓です。
IMG_9807-e1464998485231
丸く仕上げられた茅葺屋根はそれぞれの個性。
IMG_9815-e1464998496330
町家の裏方へ行くと屋根が・・・
なんとも襟足のような仕上がりに。あえて整えて無かったのか。
IMG_9800-e1464998512958
IMG_9796
ベンガラに塗られた外壁が印象的な商家。建物を環境から守るウダツも見れます。
IMG_97941
針葉樹が多い庭園。緑に溢れています。庭へのアプローチ造りの参考になりました。
IMG_9792
ベンガラ色の下見鎧張り。結構耐久性が良いとのこと。
IMG_9791-e1464998539901
この小屋組空間は「じゅんとうさんぺき」という金沢と高山の良質の町家に見られる構法だそうで、太い梁の上に数多くの束を立て相互に貫を通した造り方。
IMG_9789-e1464998559554
囲炉裏が欲しくなりました・・・家族で囲炉裏を囲い、団欒したらさぞ気持ちの良いことでしょう。ひとまず我が家はBBQコンロで我慢します・・・

湯涌江戸村は古民家が一度に多く見れる贅沢な村

image210
全国古民家再生協会北信越地区会員大会で金沢は湯涌江戸村に来ています。
ここは国、県、市とそれぞれの指定文化財の古民家が多くある村です。
一気に様々な仕様(武家、商家、農家など)の古民家が見れる贅沢な村です。
ベンガラで塗られた外壁と木格子が印象的な建物が目に留まります。金沢のひがし茶屋にもベンガラで塗られた外壁や木格子構えの町家がたくさんあります。
居間や客間、土間の位置、客人をどう迎えるか?など当時の暮らし方を学ぶ事が出来ます。
全て移築された建物なので、今まではそれぞれ別の場所に建っていたそうです。
時代が経ちそれぞれの所有者から国や県が管理を引き受けこの地に建てられたそうです。
中に入ると全ての建物に共通していた事は、「涼しい」ということです。
伝統構法は夏向きに造られた建物です。
実はこれが一番省エネなんだなぁと思いました。
先人の知恵がたくさんつまった造りです。
板張り外壁や茅葺屋根などメンテナンスは大変でしょうが、昔は当たり前の習慣。
今では便利で優れた部材や素材が有りますが、便利過ぎて住まいを大切にする事を現代人は忘れています。
いや、分かってない人が多いのかもしれません。
だから我々の様な建築屋が住教育をする事が必要なのかもしれません。
昔は祖父母と一緒に暮らし家族3世代同居は普通でした。
だから祖父母から昔の事や暮らし方を教えてもらったり、躾までされました。
しかし核家族化が進み、昔の情報や事実が子孫に継がれて行かなくなりました。
聞かなければ誰も教えてくれません。あるいは教えられません。
だから暮らし方が変わってくるのだと思いました。
暮らし方が変わることは悪い訳ではないですが、いい所まで知らないのはもったいない、どこか淋しい気がします。
住まいの歴史や暮らし方を未来の子供達の為に伝え継いでいく我々のミッションを痛感しました。
湯涌江戸村、また行きたい場所の1人です。
ちなみに食事処は近所の「銭がめ」がおすすめです。川魚の刺身や鮎が食べれます。
image211
image212
image213
image214
image215
image216
image217
image218
image220
image221
image222
image223
image224

フラワーホーム御一行様土間コートの家ご来場!!

本日は十日町のパワービルダー【フラワーホーム】御一行様が弊社のモデルハウスの視察でご来場頂きました。


社員12名でのご来場。皆様勉強熱心です。


お役に立てるかどうか・・・あせる


まずは越後現代町家モデルハウスからの町家カフェ

一時小雨が降りましたが、晴れ間のウッドデッキで過ごすいい時間をご体感頂下さいました。

続いていよいよ明日からグランドオープン【土間コートの家】へ。


いい時間を愉しむ為に造られた土間コートの家の良さ、さすが建築のプロ集団です。すぐに感じ取って下さいました。


居場所がたくさんあります。それぞれがそれぞれのいい時間を愉しむ事が最大のポイント。


会場では藤田会長の質問攻めに遭いましたが、お互いに勉強をさせて頂き有意義な時間を過ごす事が出来ました。

切磋琢磨しながら新潟の家づくりを盛り上げて行きたいと思います。



photo:01
photo:02

これだけ入るとさすがの町家カフェもいっぱいいっぱい。

photo:03

幻の!?ツーショット。貴重な一枚です。

photo:04

photo:05

photo:06
photo:07
photo:08

最後は割烹井浦さんにて昼食を。

皆様遠路遥々お越し下さいまして、ありがとうございました。合格

新潟市秋葉区カフェ・レンタルスペース町家カフェ
ホームスタイル6で清新ハウスの家づくりを語りってます!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

みんなの憩いのスペース『町家カフェ』リニューアルオープン!

→詳しくはこちら

→ハウジングこまちで紹介されました!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
りんごのような家発刊しました!

良い家づくりが分かる!これから家づくりをされる方必読!

リンゴのような家公式サイト

新潟で自然素材の最幸な家づくり              犬将軍日記-リンゴのような家
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■■■■■■■■■■■■■■■

本物の自然素材の空間を体感が体感出来ます。

ぜんそく・アレルギー・シックハウス・化学物質過敏症などでお悩みの方にお勧めです。

清新ハウス スタッフブログ

新潟『越後現代町家』モデルハウス公開中!

⇒越後現代町家を見てみる



住まいの健幸塾で住まいづくりの不安を解消しよう!

⇒健幸塾のお申込みはこちら



噂の冷暖房『光冷暖』を体感してみる⇒光冷暖について



『宙に浮く家!エアー断震システム』⇒エアー断震について

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

新潟で自然素材の家を自由設計で建てる! 

お陰様で創業24年。完全地域密着型工務店

株式会社 清新ハウス

新潟で住宅の新築・リノベーション・リフォーム・不動産売買等住まいの事なら

何でもお尋ね下さい!清新ハウスホームページ→いらっしゃいませ!

〒956-0014 新潟市秋葉区福島167-2

お客様専用ダイヤル 電話 0120-395-047

TEL:0250-24-4151 FAX:0250-24-4151

定休日:水曜日・お盆・正月

見学会のご案内が最速で届く!便利なモバイル無料会員にエントリーしよう!

携帯でアクセス!

Twitterにて、現場つぶやき更新中!アカウント⇒@seishin_house

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

新潟で自然素材を使用した注文住宅会社
株式会社 清新ハウス
新潟施工エリア|新潟県新潟市(中央区 秋葉区 北区 西区 江南区 西蒲区 東区 南区)阿賀野市、新発田市、胎内市、村上市、北蒲原郡、中蒲原郡、東蒲原郡、西蒲原郡、岩船郡、三条市、燕市、 五泉市、加茂市、見附市、長岡市

施 工内容:「若蔵」「清蔵」「蔵里」「越後現代町家」自然素材の注文住宅、オリジナルデザイン、新築、住宅の建築のリフォーム、住宅のリノベーション、住宅 の自由設計注文住宅、自然素材の家、マンションリフォーム、店舗設計、風の出ない冷暖房【光冷暖】、宙に浮く家【AIR断震システム】

 

 

新建ハウジングセミナーin熊本

今日は新建ハウジング主催の【これからを予見するセミナー】で熊本に来てます。

photo:04

ミズタホームさんの新しいモデルハウスを見学させて頂きました。
ソトとナカを一体とした素晴らしい設計デザイン。
外構の造り方や細かい納まりを勉強させて頂きました。

photo:01

photo:02

photo:03

ウッドデッキは思いきって大きく取るのがやはりイイですね。
坪庭もしっかり造り、ナカからの視線を意識した窓と庭の取り方。
遊び心満載で、こんな家に住みたい!と思わせる素敵な建物でした。

夏の建物見学爆裂ツアー

町の工務店ネット、夏の建物見学爆裂ツアーで長崎にきてます。

photo:01

浜松建設さんの建物を見学させて頂きました。

photo:02

山を切り拓いて建築した建物はスゴイです。
カフェやショップなど様々。
また環境がよく、自然を堪能出来るの
が魅力的。
こんな暮らししたいな~、と思います。雰囲気や愉しさをしっかり伝えられてるし、好きな人にはたまらない環境です。
最後に見学させて頂いた、竣工ホヤホヤのモデルハウスは強烈でした。
特に外構がスゴイ。お手本になる部分が山ほどありました。
ありがとうございました。
夜は懇親会で、情報交換をさせて頂きました。勉強になります。

photo:03

さて、
本日はフェリーで一路熊本へ。

photo:04

photo:05

古民家再生の現場を見学させて頂きます。
楽しみです。

▲ このページの先頭へ