西蒲区自然素材の色「若蔵」造作検査

先日西蒲区自然素材の家「若蔵」Y様邸の造作検査を行いました。

毎回弊社スタッフ一同と携わっている棟梁、また情報伝達、技術共有化を図る為他の棟梁達も参加して造作検査を行います。

お互いの仕事を見合って、良い部分を参考にし、意見を現場で出し合います。

photo:01

空間デザインはどうか?計画通りか?

photo:02

下地はしっかり入っているか?無垢素材を美しく活かしているか?

photo:03

納まりはどうか?シンプルにスッキリしているか?ゴテゴテしてないか?

photo:04

照明配線位置は適切か?下地ボードの張り方は正しいか?
等を一人の管理者だけでなく、多くの眼で確認します。
それぞれ見方も違うし視点も違うので、様々な意見が出てきます。
これは品質を向上するだけでなく、お客様満足度を高める重要な検査でもあります。
そしてこの検査の後に内装工事に取り掛かります。

▲ このページの先頭へ